ベイクルーズ グループのJS.ワークスが展開するジェイ エス ホームステッド(J.S.Homestead)と、イギリスを拠点としたブランドナイジェル・ケーボン(NIGEL CABOURN)のコラボレーションレーベル「THE DRAWING ROOM」が登場。2015年3月5日(木)より、JOURNAL STANDARD 表参道とJ.S.Homestead 堀江で発売される。

ジェイ エス ホームステッドは、アメリカンカジュアル・ヴィンテージウェアのノウハウを駆使し、時流を取り入れた商品を展開することで、その人の様々なシーンに対応できるウェアや、現代的なスタイリングを提案するブランドだ。

今回登場するアイテムは、アメリカンカジュアルをベースとするジェイ エス ホームステッドとナイジェル・ケーボンのヴィンテージクロージングを基礎とする服作りが融合されているのが特徴。メンズのみの展開で、ジャケット・シャツ・Tシャツ・パンツ・ショートパンツなどが揃う。

【詳細】
J.S.Homestead × Nigel Cabourn コラボレーションライン「THE DRAWING ROOM」
販売開始日:2015年3月5日〜
販売場所:
・JOURNAL STANDARD 表参道
住所:東京都渋谷区神宮前6-7-1
・J.S.Homestead 堀江店
住所:大阪府大阪市西区南堀江1-16-19
アイテム:メンズの展開でジャケット・シャツ・Tシャツ・パンツ・ショートパンツ