ナイキ スポーツウェア(NIKE SPORTSWEAR)より「ナイキ エア フォース 1 Low アイゾメ iD」が2017年7月29日(土)に日本限定で発売される。

今回発売されるのは、岡山県で天然藍染めを施した刺し子生地をボディに使用した「ナイキ エア フォース 1 Low アイゾメ iD」。美しい藍の風合いを楽しむことが出来る。

刺子生地には柔道や剣道の道着で使用されているものと同様のものを使用し、非常に高い耐久性を実現した。メンズサイズのみ、限定5店舗にて発売され、店舗ごとに異なった色が用意される。

ナイキ 原宿店で発売されるのは藍の刺し子生地をベースに使用し、サイドマークとレースホールにヌメ革をあしらった高級感のあるモデル。藍と革のベージュのコントラストが引き立つ、アイコニックな一足だ。

ナイキラボ MA5で販売されるモデルには同じ部分に深いオリーブカラーが合わせられた。ベースの藍色に溶け込むディープな色使いが、大人っぽく洗練された印象を感じさせる。

ビームス 原宿、ビームス ジャパンで発売されるモデルは、どちらも靴全体を藍色に統一。刺し子をシューレースぎりぎりまで使用したビームス原宿のモデルはシャープでスタイリッシュな印象に、レースホール部分から素材感を変えたビームス ジャパンのモデルはすこし柔らかな印象に仕上がっている。

【詳細】
ナイキ エア フォース 1 Low アイゾメ iD
発売日:2017年7月29日(土)
価格:27,000円(税込)
取扱店舗:ナイキ 原宿店、ナイキラボ MA5、ビームス 原宿、ビームス ジャパン