Scye(サイ)が、初の直営路面店となる「サイ マーカンタイル(Scye Mercantile)」を2017年8月26日(土)、東京・千駄ヶ谷にオープンする。

「Scye」のアイテムは、カジュアルでベーシックなアイテムなのに上品。まるで長年着ている“お気に入りの服”を想わせるような着心地の良さ、着た時に感じられるシルエットの美しさは、精緻なパターン構成と独自のデザインによって生み出されている。

「マーカンタイル」は、“商売”や“取引所”を意味する。その言葉を名にもつ同店舗は、これまで変わらず貫いてきたブランド独自のデザイン哲学やスタイル、美意識を提案する「販売店」としての役割をもつ。

「Scye」「SCYE BASICS」に加えて、限定カプセルコレクションなども

店内には、メインラインの「Scye」とスタンダードライン「SCYE BASICS(サイ ベーシック)」を、メンズ・ウイメンズともに取り揃えるほか、オープンと同時にデビューする同店限定販売のカプセルコレクション「サイ マーカンタイル」も展開。「サイ マーカンタイル」では、ジェンダーレスに着られる6サイズのアパレルやシューズ、バッグを提案する。

また、イギリス・ロンドンで最も古い薬局のひとつと言われる「ディー・アール・ハリス(D.R.HARRIS)」のコスメティクス、英国老舗ハットブランド「ジェームスロックアンドコー(JAMES LOCK & CO.)」のハット、日本発のアクセサリーブランド「アームデザインルーム(AVM Design room)」のジュエリーなど、デザイナー自らが好きなものだけを買い付けてラインナップ。洋服を中心としながらも、日常を彩るアイテムも取りそろえ、来場者のライフスタイルを支える店舗となっていく。

さらに、コラボレーション企画の第1弾として、日本のスウェットシャツブランド「ループウィラー(LOOPWHEELER)」に別注したTシャツと長袖Tシャツを、数量限定で販売する。

インテリアデザインはワンダーウォールの片山正通

インテリアデザインは、ワンダーウォール(Wonderwall)を率いる世界的インテリアデザイナーの片山正通が手掛ける。また、店頭にはフリースペースが設けられ、限定ショップなどさまざまな期間限定イベントも開催していく予定だ。

【店舗詳細】
サイ マーカンタイル(Scye Mercantile)
オープン日:2017年8月26日(土)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-54-13
TEL:03-5414-3531
営業時間:12:00〜20:00
定休日:火、水
取扱商品:メンズ、ウイメンズの衣料品及び小物