アディダス バイ カラー(adidas by kolor)は、2018年春夏コレクションのアイテムを、2018年2月15日(木)より発売する。

ファッション×スポーツ

”創造的な破壊”を意味する「クリエイティブ・デコンストラクション」をテーマに、ジャケット、パンツ、Tシャツ、スニーカー、バッグなど多彩なアイテムを展開。あえて完璧に仕上げない、不均等なステッチやアシンメトリーなデザイン、ハンドメイド風の装飾等を施し、クリエイティブな世界観を表現。計算された”不完全さ”に、唯一無二の個性的な美を宿らせた。カラー(kolor)おなじみの、鮮やかで大胆な色使いも印象的だ。

さらに、アイテムには「ブースト(BOOST)」「クライマチル(Climachill)」「クライマライト(Climalite)」「プライムニット ウール(Primeknit Wool)」といったアディダス(adidas)独自のテクノロジーを搭載。本格的なパフォーマンスを叶える、ファッションとスポーツ両方の要素を持ち合わせたアイテムに仕上げている。

カラフル&アシンメトリーなデザイン

ソフトな色味のオレンジのメッシュや、タフタ地を、ランダムにカットしてパッチワークにした、アイボリーの「デコン ウィンド ジャケット」。メインとなる素材は伸縮性のあるリップストップ地だ。ランダムなパッチワークが描く、いびつな曲線がオープンな雰囲気を演出する。

「クライマチル ティー」は、ボディのサイド部分や袖にカラフルなテープを重ね貼りしたようなデザインが新鮮なTシャツ。テープをあしらった部分に、ギャザーも寄せ、服全体のアクセントに。タンジェリン、バイオレット、海のように緑がかった明るいライトブルーと、ポップでアシッドな色合いを落ち着いたトーンのTシャツに組み合わせ、コントラストを生み出している。

スニーカー「アルファ バウンス」は、左右アシンメトリーなデザインが目を惹く一足。ネオプレン地とメッシュのパッチワークによって、絶妙なバランス感のユニークなスニーカーが完成。ランニングシューズらしいスポーティさに、都会的でストリートな感性を融合した。レッド、グレー、ブルーといった様々なカラーを組み合わせたモデルと、ホワイトやライトグレーなど同系色で統一したモデルを展開する。

詳細

アディダス バイ カラー 2018年春夏コレクション
発売日:2018年2月15日(木)
■アイテム例
・デコン ウィンド ジャケット
・ファブリック ミックス ウィンド ジャケット
・コーテッド アノラック
・クライマチル ティー
・アルファ バウンス
・OPS バックパック/トート

【問い合わせ先】
adidas fashion group showroom
TEL:03-5547-6501