クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)の2017年秋冬コレクションより、「マスキュリン フェミニン」コレクションが登場。クリスチャン ルブタンのブティック、公式オンラインストアにて発売中だ。

「性別の境界線」を超越したシューズの数々

「マスキュリン フェミニン」コレクションからは、ウィメンズとメンズという性別の境界線を超越したオックスフォードやローファー、ブーティなどが展開される。

リボンやハート形の紋章が施された「ローファー」

新作ローファーの「Monana」は、繊細なデザインがポイント。アッパーに付けられた赤いリボンはよく見ると、周りが手縫いの極細のチェーンで縁取られている。カラーはブラック・ホワイト・レッドの3色コンビネーション。同デザインの「Monono」もメンズコレクションから登場するので、お揃いで着用するのも良さそうだ。

また「Perou Corazon」には、メキシコの奉納画「エクスヴォト」からインスパイアされた、3Dのハート形の紋章が施されている。

フラワーモチーフをデザインした「オックスフォード」

ラグソールが採用されたオックスフォードからは、ブローグや軽い装飾が施され細部に職人技を感じられる「Charletta」や、ムーア地域の壁画からインスパイアされたフラワーモチーフをデザインした「Crapadonna」などが登場。

いずれもラバー素材のラグソールを女性の足形に合わせて綿密に作り、軽量化し柔軟性を高めた仕様となっている。

ファー付きのブーティも

気温が下がって来た頃におすすめしたいのが、新作ブーティの「Fanny」や「Mad Boot」。贅沢なシアリングのライナーやファー使いが特徴となっており、スパイクなどを施したデザインもポイントだ。

【詳細】
「マスキュリン フェミニン」コレクション
発売時期:2017年7月中旬
取り扱い:クリスチャン ルブタンのブティック、公式オンラインストア
価格:
・Monana 115,000円+税
・Perou Corazon 123,000円+税
・Charletta 105,000円+税
・Crapadonna 138,000〜144,000円+税
・Fanny 259,000円+税
・Mad Boot 185,000円+税

【問い合わせ先】
クリスチャン ルブタン ジャパン
TEL:03-6804-2855