メゾン マルジェラ(Maison Margiela)から2017年秋冬シーズンの新作オーバーサイズ「タビ」ブーツをご紹介。

「タビ」シューズは、その名の通り伝統的な日本の履物「足袋」から着想を得て作られたアイテム。スプリットしたつま先と、円柱型のヒールを特徴とするブーツからスタートした「タビ」シューズは、毎シーズン様々な形でアップデートされ、メゾンのアイコン的存在になっている。

2017年秋冬「アヴァン・プルミエール」コレクションで発表されたオーバーサイズ「タビ」ブーツは、ゴートレザーとネオプレン素材で展開。その後、2017年秋冬「デフィレ」コレクションのランウェイでも登場し、同系色でまとめられたコーディネートの中でも異彩を放ち、強い存在感を示していた。

足袋を模したつま先とヒールの組み合わせはまさに「和洋折衷」の体現。トラディショナルでありながら、モダンなイメージを落とし込んだデザインにメゾンの強いメッセージが表現されている。

新作「タビ」シューズの発売に合わせて、2017年10月18日(水)から、西武池袋店と伊勢丹新宿店本館では期間限定ショップをオープン。定番ブーツやバレエシューズに加え、「タビ」シューズコレクションがフルラインナップで展開。変革と進化を遂げる「タビ」のストーリを見ることができる。

【ストア情報】
■西武池袋
会期: 10月18日(水)〜10月31日(火)
住所: 171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店1階 北A-2イベントスペース
問い合わせ先: メゾン マルジェラ 西武池袋 03-5951-0080

■伊勢丹新宿店
会期: 10月18日(水)〜10月24日(火)
住所: 160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館2階=婦人靴/メゾン マルジェラ
問い合わせ先: 伊勢丹新宿店本館 03-3352-1111(大代表)