ドルチェ&ガッバーナ(DOLCE&GABBANA)から新作アイウェアが登場。2017年11月に発売される。

フレームにカラフルなクリスタルをあしらった「マンボー」や、シチリア島の飾り馬車やその車輪のモチーフを描いた「シチリアン カレット」など、デコラティブでデザイン性のあるアイウェアを展開してきたドルチェ&ガッバーナ。

今回はフレームに繊細なレースを埋め込んだサングラスが登場する。ボリュームのあるバタフライシェイプが特徴的な「DG4319」は、フレームとテンプルにゴールドのレースを施したエレガントなアイテム。また、ブリッジに採用された華奢なメタルデザインがフェミニンな印象を与えている。レンズはゴールドのミラータイプを合わせた。

一方「DG4321」は、オーバーサイズのキャットアイ型。セクシーな印象のブラックレースを使用しており、まるで優美な仮面のような印象だ。レンズはグレーのグラデーションタイプを合わせている。いずれもレースの柄が1つ1つ異なっているため、1点もののデザインとなっている。

【詳細】
ドルチェ&ガッバーナ 新作アイウェア
展開時期:2017年11月
価格:DG4319 48,000円、DG4321 48,000円

【問い合わせ先】
ドルチェ&ガッバーナ アイウェア
TEL:03-3514-2947