ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)が、2018年9月より発売される新作2018年秋冬コレクションを早くも発表した。

ビルケンシュトックと言えば、コルク素材を使用した“フットベッド”と呼ばれるインソールが特徴だ。足のアーチを考慮した形状となっており、心地良いフィット感となっている。

2018年秋冬コレクションでは、ブランドのアイコンに秋冬らしいファーやボア素材を使用したファッション性の高いシューズが数多く展開される。今回は、そんなファー&ボア素材の新作シューズを紹介。

ファー&スタッズを取り入れたアイコンサンダル

ビルケンシュトックのアイコンサンダル「アリゾナ」。履き心地はもちろん、2本のベルトで自由にフィット感を調整できるのが人気の秘訣だ。今季は中敷に肌触りの良いファー、そしてベルト部分に大小様々なシルバースタッズを取り付けたファッション性の高いデザインで登場。さらに、ベルト部分にブラックのハラコ素材を使用したモデルも展開される。

1本のベルトがデザインされた定番サンダル「マドリッド」は、元々矯正靴として登場したシューズ。高いデザイン性と機能性の両方が魅力だ。こちらも中敷にファー、ベルトにスエード素材が使われ、ほっこりとした一足に仕上がっている。厚手の靴下やタイツと組み合わせて履きこなしたい。

ファッション性の高いライン「パピリオ」

よりファッション性の高いライン「パピリオ」からは、ビルケンシュトックのコルクとPU素材を融合したソールを搭載したシューズを生まれた。サボタイプのヒールシューズはこのソールを搭載しており、より耐久性が高くなっている。

クロスストラップが特徴の人気サンダル「デイトナ」はベルト部分にスウェードとファーを組み合わせたり、モコモコのボア素材を取り入れたりと、ボリューミなシューズに。さらに、ゴールドカラーのアッパーにフリンジデザインを取り入れた存在感のあるシューズもラインナップする。

【詳細】
ビルケンシュトック 2018年秋冬シューズ
発売時期:2018年9月
アイテム例:
・アリゾナ
・マドリッド
・パピリオ
・デイトナ

【問い合わせ先】
ビルケンシュトック・ジャパン
TEL:03-6452-6577