ジバンシィ(Givenchy)の2018年春夏コレクションから、新作ブーツが登場。2018年3月よりジバンシィ表参道店、伊勢丹新宿店にて販売される。

アーティスティックディレクター、クレア・ワイト・ケラーがデビューを飾ったジバンシィ2018年春夏コレクションから、新作ブーツが展開される。

デザインは、70年代のスピリットをミックスしたアメリカ西部からインスピレーションを得た、ウェスタン風のニーハイスタイル。希少価値が高い丈夫なカンガルーレザーをアッパーに、パイソンやエキゾチックプリントレザーをつま先やヒール部分に施した。

カラーは、ツヤ感のあるクラシックなブラックに柔らかなメタリックシルバーレザーの内張りを合わせ、洗練された印象に。イタリアでハンドクラフトされたブーツは、履き心地も快適な1足だ。

【詳細】
ジバンシィ 2018年春夏コレクション 新作ブーツ
展開予定日:2018年3月
展開店舗:ジバンシィ表参道店、伊勢丹新宿店
価格:
・カンガルーレザー x カーフレザー 210,000円+税
・スエードレザー x カンガルーレザー 195,000円+税