ナンバーガール(NUMBER GIRL)のライブアルバム「感電の記憶」が、2019年7月24日(水)にリリース。アップルミュージック(Apple Music)、スポティファイ(Spotify)など音楽ストリーミングサービスでの配信も同時にスタートしている。

17年の沈黙を破って、向井秀徳、田渕ひさ子、中尾憲太郎、アヒト・イナザワのオリジナルメンバーで復活を遂げるナンバーガール。結果的にラストライブとなってしまった札幌・ペニーレーンと同じ北海道の地で開催される「ライジングサンロックフェスティバル2019」出演と共に突如発表されたその一報は、ファンにとって青天の霹靂の出来事だ。

同フェスに続いて、8月18日(日)の日比谷野外大音楽堂公演から始まるワンマンツアー「TOUR『NUMBER GIRL』」の開催も決定している中、2002年5月19日に日比谷野音で行われたライヴ音源が新たに発掘され、「感電の記憶」としてリリース。

再結成を盛り上げるより一層盛り上げる本作は、「NUM-AMI-DABUTZ」「鉄風 鋭くなって」「DESTRUCTION BABY」「OMOIDE IN MY HEAD」など全20曲をCD2枚に収録したスペシャル盤。初回限定購入者特典として、ジャケット絵をプリントしたアクリルキーホルダーが付属する。

また、彼らの代表曲の1つであり、解散前に最後に演奏された楽曲でもある「OMOIDE IN MY HEAD」が、みずほフィナンシャルグループのTVCM「ライバルたち篇」のCMソングに決定。ナンバーガールの楽曲を地上波のCMソングとして聞く事が出来るというのは、特に往年のファンにとっては感慨深い出来事となりそうだ。

【作品情報】
ナンバーガール(NUMBER GIRL) ライブアルバム「感電の記憶」2002.5.19 TOUR『NUM-HEAVYMETALLIC』日比谷野外大音楽堂
発売日:2019年7月24日(水)
価格:3,780円(税込)
初回限定購入者特典:アクリル・キーホルダー(ジャケット絵柄)

<収録曲>
■DISC1
01.NUM-AMI-DABUTZ
02.鉄風 鋭くなって
03.SASU-YOU
04.Tombo the electric bloodred
05.INUZINI
06.MANGA SICK
07.裸足の季節
08.CIBICCOさん
09.Frustration in my blood
10.delayed brain
■DISC2
11.DESTRUCTION BABY
12.FIGHT FIGHT
13.性的少女
14.狂って候
15.黒目がちな少女
16.BRUTAL MAN
17.OMOIDE IN MY HEAD
18.I don’t know
19.NUM-HEAVYMETALLIC
20.EIGHT BEATER