ZARA(ザラ)からミリタリーウェアにインスパイアされた「ZARA SRPLS」コレクションの新作が登場。2019年10月10日(木)よりZARA新宿店で期間限定で発売する。

ミリタリーユニフォームをモダンにアレンジ

「ZARA SRPLS」コレクションは、カーキ色やユニフォームスタイルなど、ミリタリーウェアのエッセンスが特徴的。上質な素材と製法で、なじみのあるアウター、シャツ、パンツに新しいプロポーションやカラー、ファブリックを融合。着心地がよく日常になじみやすいのに“ひとクセ”あるエッジの効いたデザインが魅力的だ。

「ZARA SRPLS」コレクションからは、メンズ・ウィメンズウェアが展開。オンライン限定となるが今回からキッズもラインナップに加わる。

「ZARA SRPLS」メンズ

寒い冬の季節、味方となってくれるコート。新作のロングコートは、迷彩柄をクラッシュさせたようなオリジナルのカモフラージュプリントを施した。ボディには大きなポケットを3つあしらって機能性を追求。寒い風から身を守ってくれるファーも、冬の季節にはありがたい。

ミリタリーユニフォームからインスピレーションを得たフライトスーツはデニム地でアレンジ。襟元、ポケット部分には異素材をパッチワーク、さらにカラーステッチをあしらうことで遊び心を加えている。

また、フライトスーツはよりミリタリー色の強いデザインも用意。カーキのボディに、カモフラージュ柄をランダムにパッチワークしてカジュアルに仕上げた。

カモフラージュ柄の長袖シャツは、オーバーダイすることでヴィンテージテイストに。裾をアシンメトリーに仕上げることでシルエットに遊びを加え、袖にはMA-1風ポケットをデザインポイントとしてあしらった。

「ZARA SRPLS」ウィメンズ

ウィメンズからは、フライトジャケットを再構築したワンピースが登場。カーキのボディ、肩章といったミリタリーのエッセンスはそのままに、ベルト付きのラップタイプに仕上げることで上品さを引き出した。

ミニワンピースとコーディネートして欲しいのが、新作ブーツ。厚底ウェッジソールのボリューム感とロングシルエットが特徴的だが、ソフトな素材を使用しているので“くしゅくしゅ”とルーズなフォルムで着用できる。いつものコーディネートにプラスするだけで、一気にイメージチェンジできるインパクト抜群なアイテムだ。

メンズ同様に、ウィメンズにもフライトスーツを用意した。シックなブラックデニムでまとめて、胸元のジップと太ベルトで強さをプラス。

アウターは、ミリタリージャケットをショート丈にアレンジ。MA-1風ポケットなどクラシックなデザインを保持しながら、女性らしいフォルムに再構築することでモダンに仕上げている。ファー付きのフードは、調節可能でラペルに変形も可能。おすすめはロングスカートとのコーディネートだ。

【詳細】

「ZARA SRPLS」コレクション
発売日:2019年10月10日(木)
取り扱い店舗:ZARA新宿店※期間限定、公式オンラインショップ
<アイテム例>
■メンズ
・オーバーサイズカモフラージュ柄パーカ 25,900円
・デニム地ジャンプスーツ 15,990円
・カモフラージュ柄パッチワークジャンプスーツ 15,990円
・オーバーダイシャツ 8,990円
■ウィメンズ
・クロップド丈ナイロンパーカ 19,990円
・ハイネック長袖ショート丈ワンピース 10,990円
・ブラックレザーウェッジソールブーツ 21,900円
・デニムジャンプスーツ 15,990円

【問い合わせ先】
ザラ・ジャパン/カスタマーサービス
TEL:03-6415-8061