エンポリオ アルマーニ(EMPORIO ARMANI)は、世界初のコンセプトショップ「エンポリオ アルマーニ サテライト(EMPORIO ARMANI SATELLITE) 渋谷スクランブルスクエア」をオープン。オープン日は、渋谷スクランブルスクエア開業日と同日の2019年11月1日(金)。

シーズンごとに雰囲気が一変する世界初のコンセプトショップ

「エンポリオ アルマーニ サテライト 渋谷スクランブルスクエア」は、シーズンごとにテーマを掲げ、そのテーマに沿ってブティックを一新していく、世界初のコンセプトショップ。既存店舗とは全く異なる内装デザインや商品ラインナップで、ワクワクドキドキするようなショッピングタイムを提供する。

スタートは「トラベル」がテーマ

11月のオープン時は「トラベル」がテーマ。エンポリオ アルマーニのショッピングの旅へと誘ってくれる、ピクトサインが描かれたエントランスは、一歩足を踏み入れるだけで、気持ちを高揚させてくれる。

店内には、空港ロビーを彷彿とさせるコンセント&USBコネクト付きのベンチを配置し、コンセプトショップならではのプレイフルな雰囲気と快適な買い物空間を両立させた。

商品ラインナップは、エンポリオ アルマーニの最新コレクションから、楽しい旅に欠かせないであろうアイテムをピックアップ。機内でもリラックスできるトラックフーディとパンツのセットアップ、アクティブにも対応するジャージー素材のジャケット、そして大きなバックパックやスニーカーなど。寒い時期に必需品となりそうなダウンコートも用意している。

レディス&メンズの限定アイテム

レディス、メンズ共に限定アイテムも展開。エネルギーたっぷりでパワフルな街、渋谷にマッチするようなスポーティかつ旅にぴったりのデザインで、ブルゾン、パーカー、スウェット、Tシャツ、ワンピース、バックパック、スニーカーなどを揃える。

特別なカプセルコレクション「エンポリウム」が登場

2019年11月7日(木)からは、特別なカプセルコレクション「エンポリウム(EMPORIUM)」を展開。

日本では「エンポリオ アルマーニ サテライト」のみでの販売となる「エンポリウム」は、ファッションだけでなくカルチャーの発信地としての役割を果たした、エンポリオ アルマーニの初ブティック誕生時を思い起こさせるデザインとなっており、遊び心溢れるブランドアイデンティティを存分に詰め込んだ。そのラインナップは200を超える。

アイテムのバリエーションには、サッカーボールやフリスビーなどのスポーツグッズ、ペンや付箋などのステーショナリー、ペット用品、トラベルグッズ、カメラ、iphoneケースなど多岐にわたる。なかには、ポラロイドやウィルソンなどとのコラボレーションも展開。そして、それら全てに象徴的なイーグルロゴを配置している。

価格も1,100円〜とお手頃なので、“今までは値段が高くて買えなかった”という人でも、気軽にエンポリオ アルマーニの世界観を味わえるコレクションとなっている。

【詳細】
「エンポリオ アルマーニ サテライト 渋谷スクランブルスクエア」
オープン日:2019年11月1日(金)
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア4階
TEL:03-3409-5180

■限定アイテム価格例
ハイブリッドパーカー 103,000円+税
Tシャツ 14,000円+税
パーカー 47,000円+税
クルーネックスウェット 54,000円+税
ワンピース 80,000円+税
ブルゾン 88,000円+税、125,000円+税
フルジップパーカー 143,000円+税

■エンポリウム詳細
発売日:2019年11月7日(木)
価格例:
バッジホルダー 14,900円
サッカーボール 3,000円
コードチェーン 3,200円
カードゲーム 7,700円
ステッカー 1,900円
アンチストレスボール 1,100円
ペンセット 1,900円
トラベルポーチ(中) 5,500円 ※小大サイズもあり。
折りたたみ傘 6,600円