ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から新作バックコレクション「ダミエ・グラフィット ユーティリティ」が登場。2020年6月19日(金)より、ルイ・ヴィトン ストアおよび公式サイトにて発売される。

ルイ・ヴィトンにおいて代表的な素材の1つであり、チェック柄が特徴的なレザー“ダミエ・グラフィット キャンバス”を使用する本バッグコレクションでは、バックパック、ビジネスバッグ、メッセンジャーバッグの全3型をラインナップ。

「ユーティリティ・バックパック」は、高級感のあるレザーのフラップとドローストリングをデザイン。外側のポケットには、アクセントとして機能するレッドメタルのDリングを配した。

また、「ユーティリティ・ビジネス・バッグ」は、ショルダーストラップとハンドルで、2WAYでの使用が可能なモデル。フロントに配したコンパートメントにはワイドなファスナーを採用しており、タブレットなどを収納して持ち運ぶことが出来る。

なお、「ユーティリティー・ビジネス・バッグ」とクロスボディバッグの「ユーティリティー・メッセンジャー」は、ライニングのカラーにレッドを採用。シックな外見とのコントラストを表現したデザインとなっている。

【詳細】
ルイ・ヴィトン ダミエ・グラフィット ユーティリティ
発売日:2020年6月19日(金)
販売店舗:ルイ・ヴィトン ストアおよび公式サイト
価格:
・ユーティリティ・バックパック(33×16×41cm) 340,000円+税
・ユーティリティ・ビジネス・バッグ(36×6×27.5cm) 275,000円+税
・ユーティリティ・メッセンジャー(27×10.5×16.5cm) 258,000円+税

【問い合わせ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854