韓国のスキンケアブランド「グーダル(goodal)」が日本本格上陸。@コスメ ストアほか取り扱い店舗にて発売される。

「グーダル(goodal)」日本初上陸

「グーダル(goodal)」は、韓国コスメでおなじみのクリオ(CLIO)から誕生したスキンケアブランド。日本ではこれまではオンラインショップを中心に展開していたが、いよいよ実店舗での発売もスタートする。

ビタミン豊富な美容セラムがアイコン

グーダル(goodal)は、本国韓国で人気が高く、過去にはビューティアワードにも輝いた実力派。中でも、青みかんのエキス70%を配合したジェル状美容液「グーダルVセラム(goodal GREEN TANGERINE V DARK SPOT SERUM PLUS)」は、ブランドのアイコン製品だ。

グーダル(goodal)おすすめスキンケア3選

「グーダルVセラム」
グーダル(goodal)のスター製品「グーダルVセラム」は、1年間でたった4週間しか収穫されない希少な青みかんエキスを贅沢にも70%配合した美容液だ。ジェルタイプのテクスチャーでとろけるように広がり、使い心地はマイルド。ビタミンC誘導体を配合しており、肌のトーンまでケアして、ワンランク上の美しい肌へと導いてくれる。鎮静成分も含んでいるので、肌荒れが気になるときに使用するのもおすすめだ。

「グーダルVトナーパッド」
「グーダルVトナーパッド(goodal GREEN TANGERINE V TONER PAD)」は、これ1枚で洗顔と化粧水ができる万能な拭き取りパッドだ。朝の洗顔代わりから夜のスキンケアまで、マルチに活躍し、ビタミン・水分補給、老廃物除去、ブースター効果などを発揮。1つに化粧水(トナー)1本分丸ごと入った贅沢な仕上がりだ。

パッドは片面が滑らかで、片面がエンボス加工になっているので、まずはなめらかな面で優しくふき取り、その後エンボス部分で、額や小鼻のまわり、あごなどのザラつきが気になる部分の角質・汚れをオフするのがおすすめだ。

「グーダルVクリーム」
「グーダルVクリーム(goodal GREEN TANGERINE V CREAM SET)」は、ビタミンCカプセル入りのフェイスクリーム。7つの植物性鎮静成分を配合した低刺激設定で、肌に優しい。ローリングするようになじませることで、ビタミンCのカプセルが肌に優しく吸収され、しっとり明るい肌に整えてくれる。

【詳細】

グーダル(goodal)
発売日:2020年5月29日(金)
取り扱い店舗:@コスメ ストアほか取り扱い店舗
・グーダルVセラム 2,700円(税込)
・グーダルVトナーパッド 2,700円(税込)
・グーダルVクリーム 2,600円(税込)