映画『ライアー×ライアー』が2021年に公開。SixTONESの松村北斗×森七菜がW主演を務める。

“新感覚ラブコメ”を描いた人気コミックが実写化

映画『ライアー×ライアー』の原作は、累計発行部数170万部を突破した、金田一蓮十郎による同名人気コミック。2012年度「このマンガがすごい!オンナ編」にランクイン、2015年には第39回講談社漫画賞・少女部門にもノミネートされるなど、コミック界でも多くの注目を集めてきた作品だ。両親の再婚によって、義理の姉弟となった地味系女子大生×イケメン男子を主人公に、“ありえない嘘”から生まれた新感覚のラブコメディが、ファン待望の実写化となるー。

<あらすじ>

潔癖症の地味系女子大生・湊(みなと)は、両親の再婚で義理の弟になった同い年の透(とおる)と同居中。イケメンの透は、来るもの拒まず、女を取っ替え引っ替えするクール系モテ男。そんな透の女癖の悪さが原因で長らく迷惑をこうむってきた湊は、同じ大学に通う透に半径2m以内に近づかないという念書を書かせ、繋がりを断っている。ある日、友人の頼みで友達の高校時代の制服を着てギャルメイクで街に出た湊は、偶然にも透と遭遇してしまう…!湊はとっさに別人の“女子高生・みな”と名乗り、それを信じた透はあろうことかJK姿の湊“みな”に一目惚れ‼猛アプローチをかけてきた…!!!

SixTONESの松村北斗×森七菜がW主演に!

ツンデレ男子の透役 - 松村北斗

映画でW主演を務めるのは、今を時めく人気キャスト。女子高生姿の義姉だと気付かずベタ惚れしてしまう透役は、SixTONESのメンバー松村北斗が抜擢。近年では人気ドラマ「パーフェクトワールド」に出演するなど、俳優としても活躍する松村が、映画5作目となる本作で本格ラブストーリーに初挑戦する。

“湊”の前でみせる<女癖の悪いクール系モテ男>の顔と、“みな”の前だけで見せる<とことん一途な甘々男子>の顔を演じ分ける、そのツン&デレのギャップで全女子を胸キュンさせること間違いなしー⁈

正体を隠す湊&みな役 - 森七菜

そしてヒロインの湊&みなを演じるのは、人気ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」で注目され、映画『天気の子』ではヒロインの声を演じた森七菜。実写映画においては初ヒロインを演じる森が、<潔癖症の地味系女子大生>と<JK姿&ギャルメイク>で正体を隠すキャラクターをコミカルに演じる。果たして、2人が織りなす奇妙な“三角関係”の行方はどうなってしまうのかー。初共演&W主演となる2人の科学反応にも注目だ。

監督に耶雲哉治、脚本に徳永友

なお監督を務めるのは、『百瀬、こっちを向いて。 』 『MARS〜ただ、君を愛してる〜』『暗黒女子』『映画刀剣乱舞 -継承-』などの作品を手掛けてきた耶雲哉治。脚本は、『翔んで埼玉』『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』の徳永友が担当する。

作品詳細

映画『ライアー×ライアー』
公開時期:2021年
出演:松村北斗(SixTONES)、 森七菜
原作:金田一蓮十郎『ライアー×ライアー』(講談社「KCデザート」刊)
監督:耶雲哉治
脚本:徳永友一
配給:アスミック・エース