フランスのハイジュエリーブランド「ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)」から、“妖精”をモチーフにした新作フェアリークリップが登場。

“フェアリークリップ”の魅力

ヴァン クリーフ&アーペルを象徴する女性モチーフとして、1940年代初頭からメゾンのハイジュエリー&ウォッチの歴史を紡いできた“フェアリー”。中でも多くの収集家たちを魅了してきたのが、美しい妖精たちの姿を、アイコニックなクリップへと落とし込んだフェアリークリップだ。

今にも空へと舞いあがりそうな優美な羽根、煌くジュエリーのドレス、指先から伸びる魔法の杖…。まるで神話の世界から現れたかのような、ロマンティックで写実的なモチーフは、夢や魅惑的な世界を表現する芸術を、大切に受け継いできたメゾンならではの成し得る作品だ。

“文学と自然”着想の新作フェアリークリップ

今回そんなフェアリークリップに、ヴァン クリーフ&アーペルの大切なエッセンスである“文学と自然”に着想を得た新作が仲間入り。しなやかなボディに、煌めくジュエリーをのせた、カラフルなフェアリーたちが、メゾンの描く魅惑的な神話世界へと誘う。

蝶のような美しい羽根を持つフェアリー

中でも注目は、ピンクから紫へとグラデーションを描く、まるで蝶のような美しい羽根を広げるのは、「フェ デ パピヨン クリップ」。まるでクリップそのものに命が吹き込まれたかのように、軽やかに舞う姿が印象的だ。

熟練の職人による卓越した技術

なおこれらのフェアリークリップは、すべて熟練の職人たちにより、1つ1つ丁寧に製作されたもの。妖精のボディをグリーンワックスで彫刻することから、顔にダイヤモンドをセッティングするまで、職人たちが注ぎ込むこだわりが作品ひとつひとつの細部に宿っている。

詳細

新作フェアリークリップ
発売時期:2020年7月

【問い合わせ先】
ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク
TEL:0120-10-1906