ドライブイン・シアターをベースにした映画と花火の野外鑑賞イベント「Drive in THEATER with HANABI」が、2020年8月29日(土)に千葉県長柄町のロングウッドステーションにて開催される。

ドライブイン・シアター×花火鑑賞、日本初のコラボイベント

車に乗ったまま、駐車場などのスペースに設置された巨大スクリーンで映画を楽しむ野外イベント「ドライブイン・シアター」。1950〜60年代にアメリカで大流行、1990年代に日本でも車社会の普及と共に若者のデートや家族での外出の定番の一つとして人気を博したイベントだ。音声をカーステレオのFM受信機経由で流すことで車内に居ながら映画鑑賞が出来るため、プライベートな空間から大スクリーンでの映画が楽しめる。

今回開催される「Drive in THEATER with HANABI」は、映画エンターメインメントとして再び注目を集めているドライブイン・シアターをベースに、日本の夏の風物詩である花火鑑賞を組み合わせたイベント。グランドフィナーレには映画音楽とシンクロした花火が盛大に打ち上がる、日本初のドライブイン形式による映画と花火のコラボレーションイベントとなっている。

上映作品は『ラ・ラ・ランド』

上映するのは、第89回アカデミー賞で史上最多タイとなる14部門ノミネートを記録したミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』。特別な空間での映画鑑賞はもちろん、アカデミー歌曲賞、作曲賞を受賞した劇中の名曲と共に打ち上がる花火の作りだす景色は、忘れられない夏の思い出になること間違いなしだ。

開催概要

「Drive in THEATER with HANABI」
開催日:2020年8月29日(土)
時間:開場17:00 開演18:30 終演21:00
会場:ロングウッドステーション(千葉県長生郡長柄町山之郷67-1)
上映作品:『ラ・ラ・ランド』

<チケット詳細>
発売日:7月31日(金) 19:00
料金:1台 10,000円+税
※先着100台程度の販売。
※チケット詳細は公式WEBサイト(https://driveintheater.fun)まで