カルチャーショップ「ベイト(BAIT)」から、原作30周年を迎えた映画『ジュラシック・パーク』とのコラボレーションウェアが登場。2020年8月1日(土)より、ベイト 渋谷パルコ・大阪ミナミ、公式オンラインストアにて発売される。

カタカナの『ジュラシック・パーク』ロゴ入りTシャツなど

今回のコラボレーションでは、2種類のTシャツとロングスリーブTシャツを用意。フロント・バック両面に『ジュラシック・パーク』を象徴するロゴと「ベイト」のフォントを配した、コラボレーションならではのデザインが特徴だ。

ブラック・ブルー・ホワイトのTシャツとロングスリーブTシャツには、カタカナの『ジュラシック・パーク』ロゴと“ダメージコントロール”のメッセージを配置。インパクトのある“カタカナ”フォントが、どこかレトロな雰囲気を演出している。

もう一方のTシャツには、英字のロゴと共に、最大の脅威として作品内で暴れまわる「ヴェロキラプトル」から着想を得た“RAPTOR TRAINER”のフォントを落とし込んでいる。

【詳細】
ベイト×ジュラシック・パーク
発売日:2020年8月1日(土)
販売店舗:ベイト 渋谷パルコ・大阪ミナミ、公式オンラインストア
価格:Tシャツ 各5,800円、ロングスリーブTシャツ 各6,800円