アディダス オリジナルス(adidas Originals)とOAMC(オーエーエムシー)によるコラボレーションスニーカー第2弾が登場。2020年8月7日(金)より伊勢丹新宿店 メンズ館、ドーバー ストリート マーケット ギンザ、OAMC.com、アディダス オンラインショップなどで発売される。

アディダス オリジナルス×OAMCの2020春夏コラボスニーカー第2弾

今回のコラボレーションシューズは、2020年春夏コレクションにて登場した第1弾のコラボレーションシューズに続く第2弾。 合成素材の機能性と天然素材の物質性のコントラストから着想した、2モデルを展開する。

「Type O-4」

「Type O-4」は、アウトドアに着想したアディダスのスニーカー「アディダス テレックス」がベース。パーツを組み合わせたような大胆なアッパーには、人間工学に基づきデザインされた通気孔を配し、これまでにないユニークなデザインに仕上げた。

グリップを強化したソールには、両ブランドのロゴを刻印。カラーは、ナイトブルー、ナチュラルホワイト、キャメルと、OAMCオンラインストア限定となるレモンイエローをラインナップする。

「Type O-5」

「Type O-5」は、1998年発売の「アディダス EQT ティラニー」にトレイルランニング用のアッパーを組み合わせた未来的なデザインが特徴。アッパーにはライニングを施したヌバックを、アウトソールにはグリップを強化したラバー素材を使用している。

また、ソール踵部にアディダス オリジナルスのトレフォイルロゴをオン。革の内側にOAMCのロゴを、踵外側にモデル名「Type O-5」を刻んだ。カラーはナチュラルホワイト、ナイトブルーに加え、OAMCオンラインストア限定のライトグレーを用意する。

シューズのカラーに連動した高機能ソックスも

シューズのカラーに連動した、両ブランドのロゴ入りソックスも登場。ストレッチ性のあるニット素材で、足裏の土踏まず部分に合わせて伸縮し、優れた履き心地を提供する。カラーはホワイト、ライトグレー、ナイトブルー、レモンイエロー、ダスクピンクの5色展開となる。

【詳細】
アディダス オリジナルス×OAMC 2020年春夏コレクション第2弾
発売日:2020年8月7日(金)
販売店舗:伊勢丹新宿店本館3階=インターナショナルクリエーターズ/リ・スタイルプラス、伊勢丹新宿店 メンズ館、阪急メンズ東京・大阪、博多阪急、ユナイテッドアローズ&サンズ、ロンハーマン 名古屋店・二子玉川店、ドーバー ストリート マーケット ギンザ、OAMC.com、アディダス オンラインショップ
・「Type O-4」
カラー:ナイトブルー、ナチュラルホワイト、キャメル、レモンイエロー(OAMC.com限定)
価格:37,000円+税
・「Type O-5」
カラー:ナチュラルホワイト、ナイトブルー、ライトグレー(OAMC.com限定)
価格:36,000円+税
・ソックス
カラー:ホワイト、ライトグレー、ナイトブルー、レモンイエロー、ダスクピンク
価格:3,990円+税
※価格は自店販売価格。

【問い合わせ先】
アディダス ファッション グループ ショールーム
TEL:03-5547-6501