サタデーズ ニューヨークシティ(Saturdays NYC)とバブアー(Barbour)によるコラボレーションコレクションが、2020年9月中旬より順次、サタデーズ ニューヨークシティの直営5店舗とオフィシャルオンラインストアにて発売される。

オリジナルタグ入りのバイカージャケットなど

コレクションでは、アウターやTシャツなど、全10型のアイテムがラインナップ。

バイカージャケットは、バブアーが誇るワックスドコットン生地を使用した、クラシックな見た目が特徴。オイルによる防水性と耐久性はそのままに、生地の厚さを軽い4ozにすることで軽く動きやすい1着に仕上げた。右胸には、両ブランドネームを配したコラボレーションオリジナルのタグが配されている。

ビビッドなイエローのTシャツには、コラボレーションオリジナルとなるピースサインのグラフィックを配置。また、同デザインのスウェットシャツも展開する。

オリジナルタグのバケットハット&バッグも

そのほか、オリジナルタグ入りのバケットハットやバックパック、トートバッグといったアクセサリー類もラインナップする。

【詳細】
サタデーズ ニューヨークシティ×バブアー
発売日:2020年9月中旬より順次
販売店舗:サタデーズ ニューヨークシティ(東京、渋谷パルコ、名古屋、神戸、大阪)、オフィシャルオンラインストア
価格:
・バイカージャケット 71,500〜82,500円(税込)
・フリースジャケット 29,700円(税込)
・Tシャツ 7,700円〜8,800円(税込)
・スウェット 16,500円〜17,600円(税込)
・バケットハット 9,900円(税込)
・トートバッグ 27,500円(税込)
・バックパック 30,800円(税込)