ニューバランス(New Balance)のスニーカー「2002」が復刻。「ML2002R」として、2020年10月16日(金)に発売される。

「2002」がアジア製モデル「ML2002R」として初復刻

1985年の「1300」リリースを皮切りに、「1500」「1400」「1600」「1700」と、その時代の最新テクノロジーを搭載したフラッグシップモデルが揃う「1000」番台。今回は、その「1000」番台の流れを組んだ「2000」番台の中でも、特に復活を望む声が多く寄せられていたという「2002」が、アジア製モデル「ML2002R」として初復刻。

オリジナルの重厚感を現代的に再現

デザインは、2010年にU.S.A.製で誕生した「2002」のアッパーデザインを継承しつつ、素材に上質なヌバックとメッシュを採用することで、オリジナルが持つ特徴的な重厚感を現代的に再解釈。着用感においても、過去に米国の権威ある専門誌で高評価を獲得したランニングシューズ「M860」と同様の「エナジー(N ERGY)」と「アブゾーブ(ABZORB)」を組み合わせたソールユニットを取り付け、履き心地とフィット感をアップデートしている。

価格は17,600円(税込)で、サイズは23,0から29.0cmまでのユニセックス展開。カラーはグレーとブラックの全2色が用意されている。

商品情報

ニューバランス「ML2002R」
発売日:2020年10月16日(金)
価格:17,600円(税込)
カラー:A(グレー)、B(ブラック)
ウィズ/サイズ:D/23.0〜29.0cm

【問い合わせ先】
株式会社ニューバランス ジャパンお客様相談室
TEL:0120-85-0997