ミルク(MILK)の2020年冬コレクションが発表された。

ロマンティックなドレスが主役

今シーズンのミルクは、パターンもシルエットもディテールも、とびきりロマンティックなムード。小花柄のミニ丈ワンピースは、ウエストで切り替えてフェミニンなシルエットで。ストロベリーを散りばめたドレスは、胸元にたっぷりのフリルとリボンをあしらって、より一層ガーリーな雰囲気に仕上げている。

ミルクガールのためのセットアップ

ミルクの手にかかれば、セットアップスタイルもロマンティックに。淡いパステルカラーのブラウス×キュロットは、セーラーカラーやポケットなど随所にラッフルを施して。クラシックなジャケット&スカートのスーツスタイルも、ジャケットの襟に女の子が大好きなハート型モチーフを取り入れるのがミルク流だ。

ハウンドトゥース柄のカーディガン&タイトスカートは、カーディガンの胸元に配したビッグリボンがアクセントに。スカラップカラーのブラウスを差し込めば、より一層甘さの効いたルックに仕上がる。

ボリューミーなもこもこアウター

寒くなる冬の季節に欠かせないアウターは、ボリューミーなもこもこシルエットが気分。ふわふわのフード付きジャケットは、ドローコードを絞れば丸みのあるシルエットに。ピュアなオールホワイトだけでなく、ちょっぴりエッジィなレオパード柄もある。ボリュームアウターには、“猫耳”モチーフの帽子をコーディネートするのも忘れずに。