ラスベート(RASSVET)とロシア・モスクワにあるプーシキン美術館によるコラボレーションカプセルコレクションが登場。ドーバー ストリート マーケット ギンザにて発売される。

今回のコラボレーションカプセルコレクションのメインモチーフとなったのは、プーシキン美術館で所蔵している、江戸から明治時代にかけて活躍した浮世絵師・歌川貞秀と月岡芳年の作品。鮮烈な色彩で描く彼らの浮世絵をラスベートのアイテムに落とし込んだ。

ラインナップするアイテムは、ショートスリーブ&ロングスリーブTシャツ、デニムジャケット、トートバッグの4型。ロングスリーブTシャツ、デニムジャケット、トートバッグは、アイテム全体に浮世絵を総柄であしらいインパクトのあるビジュアルに仕上げている。

なお、グラフィックとして採用した作品は、五条大橋での牛若丸と弁慶の出会いの伝説を描いた『武勇雪月花之内』、南総里見八犬伝における犬塚信乃と犬飼見八の戦闘シーン『芳涼閣両雄動』など。各アイテムには浮世絵と共に、“PACCBET HE 3A ГОРАМИ(=夜明けは遠くない)”とキリル文字のプリントを施した。

【詳細】
ラスベート×プーシキン美術館
発売日:2020年9月24日(木)
販売店舗:ドーバー ストリート マーケット ギンザおよびオンラインストア
価格:ショートスリーブTシャツ 10,460円+税、ロングスリーブTシャツ 15,120円+税、デニムジャケット 49,280円+税、トートバッグ 12,320円+税

【問い合わせ先】
ドーバー ストリート マーケット ギンザ
TEL:03-6228-5080