エンダースキーマ(Hender Scheme)の2021年冬春コレクションから、新作のレザー小物やバッグなどが登場。2020年12月5日(土)より順次、スキマ 恵比寿・合羽橋・宮下公園ほかにて発売される。

レザー小物

新型の「マネークリップ(money clip)」は、しっかりとした質感のカウレザーを使用してコンパクトなサイズ感に。表面にワックス(ロウ)加工を施した、不均一でナチュラルな風合いが特徴的だ。使い込むごとにワックスが馴染み、下地の色が徐々に濃く出てくるため、深みのある経年変化も楽しめる。

一方、二つ折りのミニウォレット「ビルフォールド(billfold)」には、クロコの型押しを施したつややかなカウレザーを使用し、シックな雰囲気に。加えて、裏と表を同様の素材で仕上げたカードホルダーや、多彩なサイズの小銭入れも展開する。

バッグ

「ピッグサッコ(pig sacco)」は、ピッグスエードを使ったバッグの新作サコッシュ。丸みのあるシルエットのボディをショルダータイプで仕上げた。ベージュやダークグレーなど穏やかなカラー4色を、3サイズで用意する。

また、ガラスレザーをリベットで留め、ステッチレスに仕上げた「アッセンブル(assemble)」には、直方体のボディと立体的なフォルムが特徴的なトートバッグが仲間入り。ディープグリーンやバーガンディなど、深みのある色みも目を引く。

さらに、シボ感のあるカウレザーを使った「ピアノ バッグ(piano bag)」には、ブラックやダークブラウンに加えて、淡い色彩が綺麗なパープル、鮮やかなグリーンもラインナップする。

ハットなど

レザー小物やバッグに加えて、帽子類も用意。「ピッグスエード サンハット(pig suede sun hat)」は、柔らかなピッグスエードを使用し、大きめのつばで仕上げたハットだ。つば部分は前後で大きさが異なり、自由に折ることで好みの形にアレンジすることも可能だ。

詳細

エンダースキーマ 2021年冬春コレクション
発売時期:2020年12月5日(土)より順次
取扱店舗:スキマ 恵比寿・合羽橋・宮下公園・オフィシャル オンラインショップ、全国の取扱店舗

■展開アイテム例
・マネークリップ 22,000円+税
発売時期:2021年1月中旬
・ビルフォールド 28,000円+税
発売時期:2020年12月上旬
・コインパース S 8,000円+税 / M 9,000円+税 / L 10,000円+税
発売時期:2020年12月上旬
・ピッグサッコ S 13,000円+税 / M 15,000円+税 / L 18,000円+税
発売時期:2020年12月上旬
・アッセンブル レクタングル バッグ S 16,000円+税 / M 22,000円+税 / L 30,000円+税
発売時期:2021年3月下旬
・ピアノ バッグ 34,000円+税 / スモール 18,000円+税 / ミディアム 28,000円+税
発売時期:2021年1月中旬
・ピッグスエード サンハット 20,000円+税
発売時期:2020年12月上旬

【問い合わせ先】
スキマ 恵比寿
TEL:03-6447-7448