ジミー チュウ(JIMMY CHOO)は、2021年春夏メンズコレクションの新作シューズを、2021年2月1日(月)発売予定だ。

グレイス・ジョーンズからインスパイア

2021年春夏シーズンは、歌手、モデル、女優のグレイス・ジョーンズをミューズに、大胆ながらも柔らかさのある、パワフルでクリエイティビティに溢れたコレクションを展開。ジミー チュウのルーツともいえるシンプルさとシャープさに、遊び心のあるひねりを加えたシューズを揃える。

ポインテッドトゥのレースアップシューズ「グレース」

「グレース(GRACE)」の新作レースアップシューズは、長めのポインテッドトゥが特徴の、洗練されたシルエットの1足。なめらかな光沢を放つイールスキンが、精巧なカッティングの美しさを際立たせる。

イエローなど明るい色彩のローファーやサンダル

アイコニックなスタースタッズをあしらったローファー「モッカ(MOCCA)」やスリッポンスニーカーの「グローブ(GROVE)」、フラットサンダル「パルモ(PALMO)」には、春夏にぴったりのブライトイエローやホワイトのレザーを採用。

また、イエローやベージュのスエードが爽やかなデッキシューズ「ブラド(VLAD)」も登場する。明るいカラーリングが、足元を軽快に演出してくれる。

クリスタルを配したスニーカー「ハワイ」

アッパーを埋め尽くすかのようにクリスタルを配したスニーカー「ハワイ(HAWAII)」も登場。メタリックシルバーのパーツを縁取るようにあしらい、スポーティーなシルエットに華やかさをもたらしている。

「ダイアモンド」シリーズ新作スニーカー

「ダイアモンド(DIAMOND)」シリーズの新作スニーカー「ダイアモンド ライト(DIAMOND LIGHT)」は、構造を一新した斬新な切り口のシューズ。幾何学的なカットを表面に施したダイアモンドソールはユニークな存在感を放ちつつもすっきりとしたフォルムでアッパーと調和している。

また、細いパーツを組み合わせたアッパーデザインも特徴的。グロッシーなレザーを用いたホワイト・ブラックのモデルと、イエロー、カーキ、ベージュのスエードを採用したモデルを用意する。

【詳細】
ジミー チュウ 2021年春夏 新作シューズ
発売日:2021年2月1日(月)予定
販売場所:ジミー チュウ メンズ取り扱い店舗、公式オンラインブティック
シューズ例:
・グレース 110,000円〜120,000円
・モッカ 104,000円 ※シルバーは100,000円
・ハワイ 63,000円 ※クリスタルは199,000円
・パルモ 87,000円
・ダイアモンド ライト 55,000円

【問い合わせ先】
ジミー チュウ
TEL:0120-013-700