ヴァンドーム青山(VENDOME AOYAMA)は、2021年春の新作ジュエリーを発売する。

桜、ミモザ、ブルースターが咲く、ヴァンドーム青山の新作ジュエリー

ヴァンドーム青山が新作として提案するのは、春の訪れを感じるフラワーモチーフのジュエリー。今回は特に、桜、ミモザ、ブルースターに着想を得てピアス、ネックレス、ブレスレット、リングを展開する。

<桜>ピンクゴールドに透明感あるアメシストやピンクトルマリンをあわせて

桜をモチーフにしたジュエリーはネックレスとブレスレット。いずれも優しく輝くピンクゴールドをベースにした。

高いヒーリング効果をもつと言われるアメシストは、ふっくらと愛らしい和菓子のようなデザインのネックレスにあしらった。アメシストの透明感とダイヤモンドのきらめきが上品な可憐で上品な装いを叶える。

またブレスレットは小さな花びらモチーフがあしらわれており、身に着けるとまるで花びらが手首に舞い落ちてきたかのような見た目に。その一瞬の儚い美しさをジュエリーで表現している。

<ミモザ>イエローゴールド×ダイヤモンドで愛らしく上品に

春を告げる明るいイエローの花、ミモザ。愛と幸福を呼ぶ花とも呼ばれ、小さな丸い花が集まって咲く姿は可愛らしく、見る人の視線を釘付けにする。

今回は、そんなミモザを、ダイヤモンドをあしらったピアス、ネックレス、ブレスレットで表現。イエローゴールドとダイヤモンドの優しい煌めきで、愛らしさと上品さ兼ね備える。

<ブルースター>アクアマリンとホワイトゴールドが表現する“幸福に満ちた花”

澄んだブルーの花弁を持つ、ブルースターをモチーフとしたネックレスとリングも登場。ブルースターの花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」。花嫁の幸せを願うおまじない、サムシング・ブルーの「誠実・純潔」の象徴として、結婚式のブーケにも選ばれる花だ。

そんな幸福に満ちた花を、淡いブルーのアクアマリンとホワイトゴールドで表現。アクアマリンは3月の誕生石でもあるので、誕生日のギフトとしてもおすすめだ。

【詳細】
ヴァンドーム青山 2021春の新作ジュエリー
発売日:2020年12月より
価格例:
<桜>
ネックレス(K10PG/アメシスト/ダイヤモンド) 27,000円+税<数量限定>
ネックレス(K10PG/ピンクトルマリン/ダイヤモンド) 28,000円+税
ブレスレット(K10PG/ピンクトルマリン) 27,000円+税
<ミモザ>
ピアス(K18YG/ダイヤモンド) 50,000円+税
ネックレス(K18YG/ダイヤモンド) 42,000円+税 ※左記は8/31までの特別価格
ブレスレット(K18YG/ダイヤモンド) 33,000円+税
<ブルースター>
ネックレス(K10WG/アクアマリン/ダイヤモンド) 30,000円+税<数量限定>
ネックレス(K10WG/アクアマリン/ダイヤモンド) 32,000円+税
リング(K10WG/アクアマリン/ブルートパーズ/ダイヤモンド) 32,000円+税

■スプリングフェア 2021
期間:2021年1月2日(土)〜3月18日(木)
フェア期間中、限定品はスペシャルボックスで販売。なくなり次第終了。

【問い合わせ先】
ヴァンドームヤマダ
TEL:03-3470-4061