マリメッコのストリートウェアライン・マリメッコ キオスキ(Marimekko Kioski)の世界初となるコンセプトショップが、2021年2月26日(金)ルクア大阪にオープンする。

「マリメッコ キオスキ」は、マリメッコのアイコニックな色やプリントを再解釈し“クリエイティビティ”をキーワードにキュレーションしたストリートウェアライン。2019年秋冬シーズンからスタートし、これまで2020年春夏、2020年秋冬とシーズンごとに新作ウェアをリリースしている。

そんな「マリメッコ キオスキ」の世界初となるコンセプトショップがルクア大阪にオープン。店内ではバッグやアクセサリー、ウェアなどマリメッコ キオスキラインのアイテムを取り揃えるほか、オープンを記念したウニッコのワンポイントTシャツを限定アイテムとして発売する。

なお、限定Tシャツを購入した来店者にはブランド創立70周年を記念したロゴ柄ファブリックバッグをプレゼント。是非この機会に新たな店頭に足を運んでみて。

さらに、2月26日(金)からはマリメッコ キオスキの2021年プレスプリングコレクションがマリメッコ キオスキ大阪店にて展開をスタート。マリメッコの根幹である“プリント作りのアート”に焦点を当て、マリメッコのアーカイブプリントを採用した各種ウェアをラインナップする。

【詳細】
マリメッコ キオスキ大阪店
オープン日:2021年2月26日(金)
営業時間:10:30〜20:30
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪1階
TEL:06-6151-1188
※不定休
※営業日・営業時間は変更になる場合あり。

<限定アイテム>
ウニッコのワンポイントTシャツ 16,500円(税込)
※マリメッコ キオスキ大阪店限定カラー。
※限定100着。先着順、無くなり次第終了。

<2021年プレスプリングエディションアイテム例>
Tシャツ 17,000円+税、スウェット 30,000円+税、フーディー 33,000円+税