ユニフォーム エクスペリメント(uniform experiment)の2021年春夏コレクションから、デンマーク人アーティストのアスガー・ヨルンにフォーカスしたカプセルコレクションが登場。ソフ ショップ、ソフ 取扱店舗などで販売される。

パンクムーブメントに影響を与えたアーティスト“アスガー・ヨルン”

アスガー・ヨルンは、1940年代の前衛美術運動「CoBrA」や、そこから派生した1957年の社会革命的国際組織「Situationist International」の創設に深くかかわるなど、反体制的なスタンスで後のパンクムーブメントに多大な影響を与えたアーティスト。

ランダムに切り抜いた雑誌や新聞のコラージュ作品の上にインクをぶちまけて作った"Fin de Copenhague"(1957)や共作の"MEMOIRES"(1959)といった前衛的な作品によって、1950年代から60年代にかけてヨーロッパで巻き起こった反体制運動の中心的存在となった。

既存のアイテムをサンプリング&カットアップし、新たな価値観を生み出すアスガー・ヨルンの手法は、セックス・ピストルズのプロデューサーであるマルコム・マクラーレンや、ユニフォーム エクスペリメントのディレクターでありフラグメント デザイン(fragment design)主宰の藤原ヒロシにも大きく影響を与えている。

アルファ インダストリーズコラボMA-1やプリントビッグシャツ

カプセルコレクションでは、ユニフォーム エクスペリメントのバックボーンの1つである“ワーク”を軸に、アスガー・ヨルンのアートワークをフィーチャーしたウェアを展開する。アルファ インダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES)とコラボレーションしたMA-1ジャケットは、左の脇下に大胆な切り替えをあしらい、ブラックのボディに鮮やかなアクセントをプラス。

また、鮮やかなグラデーションカラーが目を引くグラフィックを全面に配したビッグシャツや、柔らかな着心地を楽しめるスウェットなども登場する。フーディーのフロントには抽象的なレリーフのグラフィックを配し、バックにロゴをプリント。上質な素材感のニットカーディガンやクルーネックニットには、"MEMOIRES"のロゴをダイナミックにあしらった。

さらに、半袖シャツやTシャツは2021年4月に販売。全15アイテムのラインナップを揃える。

【詳細】
ユニフォーム エクスペリメント×アスガー・ヨルン
発売日:2021年1月29日(金)
展開店舗:ソフ ショップ、ソフ 取扱店舗、ソフ オンラインストア
※入荷状況は店舗により異なる。
展開アイテム:
・MA-1 42,900円
・ビッグレギュラーカラーシャツ 34,100円
・ビッグ B.D シャツ 34,100円
・レリーフ フーディー 25,300円
・フーディー 25,300円
・ニットカーディガン 29,700円
・クルーネックニット 26,400円
・ハンカチーフ 3,300円
※半袖シャツ、Tシャツは2021年4月〜発売予定。
※価格は全て税込。