キャンメイク(CANMAKE)が2021年春のベースメイクを発売。人気No.1フェイスパウダー「マシュマロフィニッシュパウダー」をリニューアルし、2021年3月下旬より販売する。

「マシュマロフィニッシュパウダー」がリニューアル

キャンメイクの「マシュマロフィニッシュパウダー」は、デビュー10周年を迎えるブランド人気No.1フェイスパウダー。さっとひとはけするだけで、シルクのようになめらかでふんわりとした肌印象に導き、毛穴や肌の凹凸を目立たなくしてくれる。テカリ防止パウダー配合で、余分な皮脂を吸収してくれるのも嬉しいポイントだ。

今回のリニューアルでは内容量はそのままに、パッケージをコンパクトでミニマルなデザインへアップデート。持ち運びしやすくなるので、メイクの仕上げだけでなく、化粧直しにも活躍してくれそう。さらに、美容液成分の配合種類もアップ。全色SPF50・PA+++で、紫外線カット効果も高めた。

「マシュマロキープベース」も限定復活

同時期には2020年5月に限定販売した化粧下地「マシュマロキープベース」も限定復活。毛穴の凹凸をぼかし、セミマットなマシュマロ肌へ導く。テカリを抑えて、化粧崩れを防いでくれるのもグッド。さらに、保湿成分で肌をうるおして、UVカットまで叶えてくれる優れものだ。

【詳細】
キャンメイク 2021年春ベースメイク
発売日:2021年3月下旬
・マシュマロフィニッシュパウダー 全4色 各1,034円(税込)<新製品>SPF50・PA+++
・マシュマロキープベース 全1色 792円(税込)<限定品>SPF27・PA++

【問い合わせ】
株式会社 井田ラボラトリーズ
TEL:0120-44-1184(月〜金 9:00〜17:30、祝祭日、年末年始、夏期休業を除く)