ヴァレンティノ(VALENTINO)から、新作メンズスニーカー「クロシェ」が登場。

“マクラメ”編みスニーカー

ヴァレンティノの「クロシェ」は、伝統的にクチュールドレスに用いられてきた“マクラメ”編みを採用した新作スニーカー。チューブ状のファブリックレースを編み込んだアッパーに、Vロゴシグネチャーのラバーソールを組み合わせている。

ラインナップは、グレーやホワイトを基調にしたモデルに加え、イエローやオレンジを用いた鮮やかな印象のモデルも展開。ブライトカラーによる明るいカラーウェイは、春夏の季節にぴったりだ。

一つひとつがハンドメイド

「クロシェ」スニーカーは、職人のクラフツマンシップが光る一足。全てハンドメイドで作られているため、表情が一つひとつ微妙に異なるのも魅力だ。つま先とカウンターは樹脂でコーティングされているため耐久性も高い。

なお、「クロシェ」スニーカーは、ヴァレンティノ 2021年春夏コレクション「ヴァレンティノ コレツィオーネ ミラノ」のランウェイにも登場したもの。ヴァレンティノが、メゾンの卓越したクラフトマンシップにフィーチャーした「マスターリー テール」シリーズの第1弾として発売される。

新作スニーカー「VL7N」も登場、阪急メンズ大阪では期間限定ストアがオープン

また、「クロシェ」と同じく、ヴァレンティノの2021年春夏シーズンの新作スニーカーとして「VL7N」が登場。こちらは、ユーズド加工を施したアッパーにロゴをあしらったコットンバンドを配した、ストリートな雰囲気漂う一足となっている。

なお、これらのスニーカーを取り扱う、阪急メンズ大阪の期間限定ストアが6月8日(火)までの期間オープン。5月中旬からは2021年プレフォールコレクションの新作スニーカーやレザーグッズの展開をスタートし、本ストアでしか手に入らない限定商品も販売する予定となっている。

【詳細】
ヴァレンティノ ガラヴァーニ「クロシェ」スニーカー
発売日:2021年3月上旬
販売場所:全国のヴァレンティノショップ
価格:126,500円(税込)

<阪急メンズ大阪 期間限定ストア>
期間:3月31日(水)〜6月8日(火)
場所:阪急メンズ大阪 1階 プロモーションスペース12
住所:大阪府大阪市北区角田町7-10
販売アイテム例:クロシェ 126,500円(税込)、VL7N ローカット 105,600円(税込)/ミッドカット 115,500円(税込)

【問い合わせ先】
ヴァレンティノ インフォメーションデスク
TEL:03-6384-3512