ブエノスアイレス発のフレグランスブランド「フエギア 1833(FUEGUIA 1833)」が2021年4月17日(土)、東京・ギンザ シックスに日本国内2店舗となる新店舗をオープンする。

「フエギア 1833」ギンザ シックスに日本2号店をオープン

2010年にアルゼンチン・ブエノスアイレスで創業した「フエギア 1833」は、創業者であり調香師のジュリアン・ベデルが手がける気鋭のフレグランスブランド。ベデルが得た様々なインスピレーションを香りで表現した、唯一無二のフレグランスを提案している。

全101種類のパフュームコレクションを展開

日本国内では2店舗となるフエギア 1833 銀座では、全101種類のパフュームコレクションと、全25種類のパーソナルパフューム デュフューザーを展開。その全てが、生産時に入手可能な100種を超える天然原料のみを使用したリミテッド・エディションだ。

香りのインスピレーション源となっているのは、ベデル自らが愛する詩やタンゴ、幼少時を過ごしたアルゼンチン・パタゴニアに広がる大自然や建築物、あるいは歴史、音楽、人物まで様々。それぞれに用意された断片的で詩的なストーリーに想いを馳せながら、新たな自分を知る香り探しを楽しんでみて欲しい。

店舗情報

フエギア 1833 銀座
オープン日:2021年4月17日(土)
住所:東京都中央区銀座6丁目10−1GINZA SIX 3F
TEL:03-6263-8039
営業時間:10:30〜20:30
※営業時間は変更となる場合あり。

【問い合わせ先】
フエギア 1833 六本木ヒルズ
TEL:03-3402-1833