「アートアクアリウム展〜大阪・金魚の艶〜」が、大阪・堂島リバーフォーラムで開催。期間は2021年7月7日(水)から9月5日(日)まで。

作家・総合プロデューサー木村英智が手掛ける「アートアクアリウム」は、金魚などが美しく舞い泳ぐ姿を展示する水族アートの展覧会。今回は、2016年以来5年ぶりに大阪・堂島リバーフォーラムを会場に開催する。

会場には、約 3,000 匹の金魚が泳ぐ巨大金魚鉢作品「超・花魁」や、最高峰の伝統工芸の技と金魚の競演「キモノリウム」、蓮の花をモチーフとした作品「ロータスリウム」といった注目展示の数々が登場。照明、音楽、プロジェクションマッピングなどの幻想的な演出と共に、美しく泳ぐ金魚たちの華麗な姿を楽しむことが可能だ。

【詳細】
アートアクアリウム展〜大阪・金魚の艶〜
開催期間:2021年7月7日(水)〜9月5日(日)
開催時間:月〜金 11:00〜20:00、土日祝および8月10日(火)〜13日(金) 10:00〜20:00
会場:堂島リバーフォーラム
住所:大阪府大阪市福島区福島1-1-17
入場料:当日券 一般(中学生以上) 1,400円/子供(4歳〜小学生) 800円、日時指定入場券 一般(中学生以上) 1,300円/子供(4歳〜小学生) 700円
※予定販売枚数に達し次第終了。
※3歳以下無料。小学生以下は要保護者同伴。
※身体障碍者手帳、療育手帳、戦傷病者手帳、精神障害者保健福祉手帳等保持者およびその介護者1名は当日券半額。