ジミー チュウ(JIMMY CHOO)は、2021年サマーコレクションの新作メンズシューズを2021年6月2日(水)に発売する。

デイタイムシューズからイブニングシューズまで

2021年夏のメンズコレクションでは、メンズウェアのクラシカルなシルエットとシェイプに、革新的な製法と新鮮なカラーパレットを加えた“タイムレスながらもタイムリー”なアイテムを揃える。ロートップススニーカーやサンダル、レースアップシューズ、スリッポンスタイルのイブニングシューズ、華やかなチェーンモチーフのローファーなど、デイタイムからイブニングまで、幅広く対応するラインナップを揃える。

スリッポンスタイルのイブニングシューズ

タッセル付きのスリッポンシューズ「フォックスレー」は、ベストセラーのフォーマルスタイルの1つとなっているシューズ。サマータイムとマイアミの代名詞ともいえる海、太陽、逃避行を連想させる色彩が特徴的で、ネイビー、バタフライブルー、サンドベージュといったカラーが採用されている。

アイコニックなJCロゴジャカードキャンバスのモデルと、ヤギ革を用いた艶やかなブルーのモデル、ブラック&ネイビーのレザーを編み込んだモデルを展開。リラクシングで柔和な雰囲気ながらも、上品さを兼ね備えたイブニングシューズとなっている。

エンボスレザーやスターモチーフのスニーカー

スニーカーは、優雅さとアクティブさを兼ね備えた多彩なデザインで展開。「ハワイ」は、クロコエンボスを施したレザーパーツをあしらったデザインや、細やかなスターモチーフのパーフォレーションを施したアッパーが目を引くモデルが登場する。スリッポンスニーカー「グローブ」は、JCロゴやスタースタッズをあしらったデザインの他、グリッターを散りばめたシューズも。細やかなきらめきが海岸を彷彿させる。

ソックススニーカー×エスパドリーユを融合させたシューズ

夏にぴったりのエスパドリーユは「エンゾー」「ブラド」の2型がラインナップ。アクティブなソックスアッパーと、ジュートを使用したラバーソールを組み合わせた「エンゾー」は、スニーカーとエスパドリーユの要素を融合させたシューズだ。パイソンエンボスレザーとニットを組み合わせたバタフライブルーのモデルの他、“スーパーノヴァスター”を配したスエード&ニットのシューズは、ブラックまたはカーキで展開される。

スターやクリスタルを配したスライドサンダル

クロスストラップのスライドサンダル「パルモ」は、マルチカラーのスターを配したデザインや、ポップなグラデーションカラーのJCモノグラムがアイキャッチなデザインで登場。プールスライドサンダル「フィッツ」はサテンにクリスタルやメタリックレザーをあしらい、きらびやかに仕上げている。

【詳細】
ジミー チュウ 2021年サマーコレクション 新作シューズ
発売日:2021年6月2日(水)
展開場所:ジミー チュウ メンズ取り扱い店舗、公式オンラインブティック
アイテム例:
・フォックスレー(キャンバス) 104,500円
・ハワイ 81,400円
・エンゾー 79,200円
・フィッツ(サテン) 82,500円
※価格は全て税込。

【問い合わせ先】
ジミー チュウ
TEL:0120-013-700