ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)とのコラボレーション「LV×NBA」第2弾を一部ルイ・ヴィトン ストアなどにて発売する。

「LV×NBA」第2弾

2020年に第1弾が発売された「LV×NBA」から、2021年秋冬メンズ・プレコレクションの新作が登場する。メンズ アーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブローは、ポップカルチャーやファッション、スポーツを横断的に讃え、ルイ・ヴィトンとNBAのトレードマークを融合。バスケットボールが熱狂的人気を博した1990年代を中心に、それぞれのカルチャーの集合的記憶を辿っていく。

NBAのロゴをあしらったブルゾンやショーツ、ヒーロージャケットにオマージュを捧げた「キーポル」バッグに加え、コレクションを象徴するバスケットボールやゴールリングのオブジェなどを展開。尚、登場するアイテムの一部は、デザインとスポーツを融合するエキスバートとして知られるデザイナーのドン・クローリーとともに考案された。

旅・試合・記者会見にフォーカスしたワードローブ

デザインは、バスケットボール選手の経験する3つの場面にフォーカス。「旅」「試合」「記者会見」のドレスコードを反映したワードローブを提案する。

モノグラム・フラワーを配したキルティングのブルゾンやパンツ、LV イニシャルを配したフーディ、ショートパンツ、テクニカルパーカなど、リラクシングなウェアは「旅」を連想させる。

また、NBAチームのロゴを模したフォントでルイ・ヴィトンのロゴをグラフィカルにあしらったカジュアルなブルゾンやシャツ、ショートパンツなどは「試合」を思わせるスポーティーな雰囲気を演出。ルイ・ヴィトンのヴァーシティスタイルのロゴが鮮やかなショートパンツも展開される。

「記者会見」のテーマでは、フォーマルウェアに1990年代のエッセンスをプラス。ボクシーなブラックスーツやオーバーコート、NBAに由来するヒーロージャケットにオマージュを捧げるグラフィカルなレザーボンバージャケットなどが登場する。

グレインレザーバッグや初のバスケットボール

バスケットボールのテクスチャーを想起させるグレインが施されたレザーバッグの新作として、ヴィンテージ風のナチュラルレザーカラーやパッチをあしらったブラックのデザインでラインナップ。さらに、1990年代にバスケットプレーヤーが身に着けていたジュエリーを連想させるエクストララージサイズのチェーンネックレスや、ルイ・ヴィトンが初めて手掛けるバスケットボールも登場する。

中でも、ヴァージル・アブローがデザインしたリミテッドエディションのボールには、ルイ・ヴィトンとNBAのロゴがあしらわれ、モノグラムのデボス加工が施されている。実物サイズに加え、ゴールリングとセットで販売される直径約13cmの小型コレクターズバージョンも展開予定だ。

モノグラム・モチーフを配したクッション&ブランケットも

また、インテリアとして楽しめるアイテムも豊富なラインナップで展開。モノグラム・モチーフとカラフルなロゴをあしらったブランケットやクッションが発売されるほか、バスケットボールを模ったコースターやペイパーウェイトも取り揃える。

【詳細】
ルイ・ヴィトン「LV×NBA」第2弾
発売時期:2021年5月下旬
販売場所:一部ルイ・ヴィトン ストア、公式サイト
価格例:
・ブルゾン 1,133,000円
・シャツ 129,800円
・トラウザー 146,300円
・シューズ 132,000円
・ベルト 88,000円
・バッグ 627,000円
・リング 82,500円
・クッサン・モノグラム レターズ 127,600円
※予定価格

■ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店の期間限定ディスプレイ
ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店では、本コレクションの発売にあわせて、ファサードやウィンドウ・ディスプレイ、店内奥にあるスペースに「LV×NBA」の世界観を反映。直径3メートルもある特大のバスケットボールや、ロッカー、ボールラック、ベンチチェアなどを展示した。

【問い合わせ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854

Photographer:THEO DE GUELTZL
Models:
COCO
KAI ISAIAH JAMAL
OTTAWA KWAMI

Photographer:RENELL MEDRANO
Models:
SOMALI FINDLAY
FISHER SMITH
MO M’BENGUE
JAMES BAEK
DANIEL GRANT