エドウイン(EDWIN)とミズノ(MIZUNO)のコラボレーションによる新作スニーカーが登場。2021年5月29日(土)より、エドウインおよびミズノの一部直営店にて発売される。

今回登場するエドウインとミズノのコラボレーションスニーカーは、2019年に次ぐ第2弾。“70〜80年代の体育館シューズ”をモチーフに制作されたモデル「ミズノ スクール トレーナー(MIZUNO SCHOOL TRAINER)」をベースに、両ブランドのクラフトマンシップを詰め込んだ一足を新たに生み出した。

特徴的なのが、アッパーの前足部とヒールタブには、エドウインのロングセラージーンズ「インターナショナルベーシック」と同じデニム生地を使用している点。ブルーデニムとブラックデニムを採用した、2色で展開する。

また、インソールには協業の証として両ブランドのネームをプリント。シュータンにはミズノのタグを配した。

【詳細】
エドウイン×ミズノ スクール トレーナー
発売日:2021年5月29日(土)
販売店舗:エドウイン トウキョウ ハラジュク/南堀江、エドウイン デニムギャラクシー 日暮里店、エドウイン ショップ リンクス梅田、ミズノ トウキョウ/オオサカ茶屋町、ミズノショップ 京都新京極、エドウイン オンラインモール、ミズノ オンラインショップ、ミズノ ゾゾタウン
価格:18,480円(税込)
カラー:ホワイト×ブルー、ブラック
サイズ:23.5cm、24.5cm、25.5cm〜28.0cm、29.0cm