Daichi Yamamotoの2ndアルバム『WHITECUBE』が、2021年6月16日(水)に配信リリースされる。

Daichi Yamamotoは、日本人の父とジャマイカ人の母を持つ京都生まれのラッパー。2018年より本格的に音楽活動をスタートし、2020年にはスポティファイが選ぶ新進気鋭の国内アーティスト「アーリーノイズ 2020(Early Noise 2020)」に選出。以降、CMやファッションブランドとのタイアップをはじめ、松たか子主演のテレビドラマ『大豆田とわ子と3人の元夫』のエンディングテーマも担当するなど活動の幅を広げている。

そんなDaichi Yamamotoが今回リリースする『WHITECUBE』は、2019年のデビューアルバム『Andless』に次ぐ、2年振りの新作アルバム。

収録曲は全部で13曲。客演には、mabanua、ISSUGI、JJJ、STUTS、吉田沙良(モノンクル) 、釈迦坊主といった日本音楽界の一角を担う国内アーティストを迎え、海外からはミック・ジェンキンス(Mick Jenkins)も参加している。

豪華客演&プロデューサーにより生み出された待望の新作アルバムを是非チェックしてみて。

【詳細】
Daichi Yamamoto 2ndアルバム『WHITECUBE』
リリース日:2021年6月16日(水)

<収録曲>
01. Greetings Produced by Phennel Koliander
02. Love+ Produced by DJ DISK
03. Simple feat. 釈迦坊主 Produced by Lapistar
04. Cage Birds feat. STUTS Produced by STUTS
05. Daichi Yamamoto / Ego feat. JJJ Produced by C Dot
06. Wanna Ride(The Breeze) Produced by grooveman Spot & Kzyboost
07. People Produced by Daichi Yamamoto
08. Kill Me feat. Mick Jenkins Produced by QUNIMUNE
09. Pray feat. 吉田沙良(モノンクル) Produced by RNSOM
10. Chaos Produced by No Beer Team
11. Paradise Remix feat. mabanua, ISSUGI Produced by mabanua
12. maybe Produced by Aru-2
13. Testin' Produced by KM