ディオール(DIOR)は、sacai(サカイ)とのコラボレーションを発表。メンズのカプセルコレクション「ディオール アンド サカイ」が、2021年11月より展開予定だ。

ディオール × sacaiのメンズカプセルコレクション登場

メンズ アーティスティック ディレクターのキム・ジョーンズ率いるディオールと、阿部千登勢が手掛ける日本を代表するブランドのsacaiがタッグを組み、メンズのカプセルコレクションを製作。2人のデザイナー、2つのヘリテージ、2つのカルチャーを融合させる新たなコレクションを生み出した。

カスタムロゴをポイントに

今回のコレクションでは、ブラックとホワイトを基調としてベースカラーをミニマルに仕立てることで、それぞれの個性を際立たせた。ポイントとなるのは、カスタムされたディオールのアイコニックなロゴ。両ブランドのアイデンティティの融合を象徴するかのように、Diorの“i”にはsacaiのロゴを落とし込んでいる。

コレクション全体で“ハイブリッド”の技法を駆使

sacaiならではのデザインと言えば、異素材やパターン、シルエットを再解釈するハイブリッドの発想が欠かせない。このブランドのシグネチャーであるその“ハイブリッド”の技法は、「ディオール アンド サカイ」カプセルコレクション全体で駆使されている。

ディオールのテイラリングとサヴォワールフェールは、sacaiのスポーツウェアのテイストと融合。デニムには、洗練されたクチュールのタッチを取り入れながら、ワークウェアのテイストと実用的なディテールを採用した。

ディオールのアイコン「サドル」バッグも再解釈

ディオールの象徴的なアイテムも再解釈。アイコニックな「サドル」バッグは、sacaiの定番であるボンバージャケットを思わせるオリーブとオレンジの鮮やかなカラーで登場する。

【詳細】
「ディオール アンド サカイ」カプセルコレクション
発売時期:2021年11月