セザンヌ(CEZANNE)2021年秋コスメ、「パールグロウハイライト」の新色と新製品「ナチュラルマットシェーディング」が、2021年10月上旬より発売予定だ。

セザンヌ“幻のハイライト”に新色「桜貝ピンク」

“幻のハイライト”とも呼ばれるセザンヌの「パールグロウハイライト」に、待望の新色が仲間入り。「04 シェルピンク」は、桜貝のような淡いピンクカラーで、血色感もプラスしてくれるハイライトカラーだ。

高輝度パールを贅沢に配合したパウダーは、肌にのせると光のヴェールがかかったような濡れツヤ感を演出。淡いピンクカラーで血色感を与えながらも、発色はシアーで肌なじみがよいので、ナチュラルなツヤ肌に仕上げることができる。

おすすめは、Cゾーンに塗布すること。光が反射したときに肌が美しく見え、立体感のある表情に仕上げることができる。

“リアルな影色”シェーディング

また、新登場となる「ナチュラルマットシェーディング」は、“小顔メイク”を叶えてくれるシェーディングパウダー。影本来の色を追求し、グレーをプラスした“リアル影カラー”は、ブラウンより肌なじみがよいのに、はっきりとした陰影効果を叶えてくれる。

「01 ウォームトーン」と「02 クールトーン」の2色が揃うので、パーソナルカラーに合わせて選ぶのがグッド。

01 ウォームトーン:イエローベース、シェーディング初心者におすすめのカラー。

02 クールトーン:ピンクみがある肌やブルーベースにおすすめ。より陰影をつけたいときに取り入れると、メリハリのある表情に。

また、「ナチュラルマットシェーディング」には、両端ブラシが付いてくるのも嬉しいポイント。フェイスラインや鼻筋などに塗布するときは「毛の長い方」を、生え際などに塗布するときは「毛の短い方」を使用すると、スマートにシェーディングすることができる。

毛の長い方:フェイスラインや鼻筋などのナチュラルに仕上げたい箇所に。ふんわり優しい影が完成する。
毛の短い方:生え際などの濃く入れたい箇所に。しっかりとした陰影を作ることができる。

小鼻・鼻下・下唇の下に入れるとさらに陰影効果がアップするので、メイク上手を目指すなら、この方法もチェックしてみて。

【詳細】

セザンヌ2021年秋コスメ
発売時期:2021年10月上旬※一部先行発売
・パールグロウハイライト 新色1色 660円
・ナチュラルマットシェーディング 全2色 各693円<新製品>

【問い合わせ先】
株式会社セザンヌ化粧品
TEL:0120-55-8515
月〜金 9:00〜17:30 祝祭日、年末年始、夏期休業を除く