ジョンロブ(JOHN LOBB)から新作スニーカー「ファウンドリー(FOUNDRY)」が、2021年8月末より発売予定。

上質なグレインカーフを施したジョンロブのスニーカー「ファウンドリー」

ジョンロブの「ファウンドリー」は、ビスポークのアーカイブにあるクラシックなウェルテッド製法のスポーツシューズから着想を得たスニーカー。1920年代のダービーシューズをイメージしたモデルで、グレインカーフ、スエード、テクニカルファブリックの3素材の組み合わせが特徴的だ。

今回、そんな「ファウンドリー」をオールレザーでアップデート。アッパーにラグジュアリーなグレインカーフを使用することで、ラグジュアリーな雰囲気を纏う1足に仕上げている。

ソールには、スニーカーのために開発された「ダイヤモンドラスプソール」を採用。しなやかなアッパーのレザーと組み合わせることで、上質な履き心地を実現した。

新作「ファウンドリー」は、豊富なカラーバリエーションも魅力の1つ。定番のブラックやホワイトのほか、デニム・ローデングリーン・ラセット・インクブルーなど、落ち着いた色味をラインナップしている。

【詳細】
ジョンロブ「ファウンドリー」
発売時期:2021年年8月末
カラー:ブラック、デニム、インクブルー、ローデングリーン、ラセット、ホワイト
価格:139,700円