Daoko(だをこ)が、TAAR(ター)と共作した新曲「groggy ghost」を2021年9月29日(水)に配信リリース。

Daoko新曲「groggy ghost」をTAARと共作

Daokoは、数々のアニメや映画の主題歌を務める、1997年生まれのアーティスト。米津玄師とコラボレーションした映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌「打上花火」や、MIYAVIとタッグを組んだ蜷川実花監督映画『Diner ダイナー』の主題歌「千客万来」などで知られている。

そんなDaokoの新曲「groggy ghost」は、DJ/プロデューサーとして活躍するTAARと初めて共同制作したもの。TAARのサウンドワークに、Daokoの叙情的なラップが重なる。アートワークも、Daoko自身が担当した。

セルフプロデュースしたMVも

新曲「groggy ghost」のミュージックビデオは、9月29日(水)21:00に公開。「おうち時間」や「Kawaii」をテーマに、ラッパーDaokoとナードなDaokoを行き来する“ドリーミー&ストリート”なムービーとなっている。コンテ・企画・衣装も、Daoko自身がセルフプロデュース。監督はマザーファッ子、サビの印象的なダンスを含むコレオグラフィーはNON(ELEVENPLAY)が担当した。

【詳細】
Daoko&TAAR 新曲「groggy ghost」
配信日:2021年9月29日(水)
作詞:Daoko
作曲:TAAR / Daoko