コンバース スケートボーディング(CONVERSE SKATEBOARDING)とテンボックス(10匣/TENBOX)によるコラボレーションスニーカーが、2021年10月10日(日)より全国のジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)にて発売される。

アシンメトリーデザインの個性的スリッポンシューズ

3回目となる両ブランドのコラボレーションスニーカー。これまでコンバース(CONVERSE)のスリッポンシューズをベースに採用してきたが、今回はスケートに適した機能を搭載するコンバース スケートボーディングのモデルを用いる。

右足は艶のあるレザー、左足はスエードと、左右で異なるレザーをアッパーに使用した。カラーはオールブラックで、スケートのほか様々なシーンで着用できる1足に仕上がっている。

【詳細】
コンバース スケートボーディング × テンボックス for ジャーナル スタンダード
発売日:2021年10月10日(日)
販売店舗:全国のジャーナル スタンダード
※ベイクルーズストア(オンライン)では10月1日(金)11:00より先行予約開始。
サイズ:(メンズ)25.5〜28.0cm / (ウィメンズ)23.0〜25.0cm
価格:13,000円