カンペール(CAMPER)のユニセックスシューズ「ピクス」から2021年秋冬の新作モデルが、全国のカンペールストアなどで販売。

厚底ソールの「ピクス」から新作シューズが登場

「ピクス」は、縦方向に細かくカットした、個性的なビジュアルのチャンキーソールを備えたシューズシリーズだ。今回登場する新作は、「ピクス」を象徴するソールに、様々なデザインのアッパーを組み合わせたモデルを用意する。

中でも注目は、“カーディガン”から着想したというニットブーツ。ユニークな幾何学模様を、「テンセル」繊維を編んだニット素材で表現している。簡単に着脱できるようフロントにジップを施すなど、機能面もばっちりだ。

ステッチワークが特徴のレースアップシューズも用意。クリーンなホワイトまたはブラックのアッパーに、それぞれ反対色のステッチを効かせている。アッパーの素材には、レザーとBCIコットンを用いた。

また、編み目の粗いレザーサンダル風のアッパーを組み合わせたローカットシューズや、クラシックなレザーシューズ風のモデルもラインアップ。さらに、サイドゴアとレースアップといった2種類のブーツも展開される。

【詳細】
カンペール「ピクス」
販売店舗:全国のカンペールストア、オンラインストア
※取り扱いシューズはストアごとに異なる。
価格:22,000円〜28,600円