[Alexandros] (アレキサンドロス)が新曲を発表。2021年10月19日(火)より放送されるパナソニック×花王アタックの新プロジェクト「センタク」のCM曲となる。

[Alexandros] の新曲は“洗濯”が着想源

2021年3月にはグループ初のベストアルバム『Where’s My History』を、5月には映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』主題歌の「閃光」リリースし、注目を集めた[Alexandros] 。そんな彼らの新曲は、パナソニック×花王アタックの洗濯をテーマにした新プロジェクト「センタク」のCMのために書き下ろしたテーマソングだ。作詞・作曲は、川上洋平が手がけている。

川上洋平は、洗濯というテーマについて「洗濯のCM楽曲って聞くと、なんとなく爽やかで明るくて、朗らかで…パッと思いつくのはそういったものだったんですが、でも洗濯というものをもう少し深く考えたときに、洗濯は“つつましさ”だったり、昨日まで今日までの自分を洗い流して明日新しく生まれ変わるという“尊い行為”だなと気づきました。」とコメント。

さらに、新曲に込めた想いについて「(洗濯は)毎日やってることだし、すごい大事なことだよねって、気づかせてくれるようなものにしたいなと。なので、今回の曲はありきたりなものじゃなく、そういった洗濯の大切さを感じられる少しドキッとするような音色入れてリフレインで続いて行くような曲構成が頭の中に浮かびました。淡々としてるけど、でもそこにはちゃんと深みがあって…そんなメロディーになっています。」と語っている。

川上洋平が弾き語りでCM出演

10月19日(火)放送スタートのCMには、川上洋平本人も出演。清潔感のある白いシャツを身に纏い、爽やかな弾き語りを披露している。

【詳細】
[Alexandros] 新曲(タイトル未定)
※配信日・CD発売日等、リリース情報未定。
※2021年10月19日(火)〜放送のパナソニック×花王アタック「センタク」プロジェクトCM曲。