ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の2021年秋冬コレクションから新作シューズが登場。ビルケンシュトック販売店ほかにて順次発売する。

“ぬいぐるみ”のようなもこもこサンダル

ビルケンシュトックの2021年秋冬コレクションでは、ファーやシアリングを施した温かみのあるサンダルを用意。定番人気の「アリゾナ(Arizona)」や「ボストン(Boston)」からは、“ぬいぐるみ”のような可愛らしいルックスが特徴の「テディシリーズ」が初登場。

プラットフォームのソールやアッパーにもこもこの素材を取り入れつつ、ブラックやグレーのビックバックルを組み合わせた。カラーは、ピンクやベージュなどやわらかい色味が揃う。

「バックリー」や「ブレア」がシアリング素材に

秋冬におすすめのシアリング素材を用いたシューズは、メンズ・ウィメンズの新作をバリエーション豊かに展開。「ボストン」や「アリゾナ」の新色はもちろん、今シーズンはローファーのようなデザインが特徴の「バックリー(Buckley)」やワンストラップの「マドリッド(Madrid)」、華奢なクロスストラップでアクセントを加えた「ブレア(Blair)」などが仲間入りする。

【詳細】
ビルケンシュトック 2021年秋冬コレクション
取扱店舗:ビルケンシュトック販売店、オフィシャルECストアで順次発売
アイテム:
・<テディ>アリゾナ 25,300円
・<テディ>ボストン 26,400円
・アリゾナ シアリング 28,600円
・ボストン シアリング 25,300円
・バックリー シアリング 28,600円
・マドリッド BB シアリング 24,200円
・アリゾナ BB シアリング 28,600円
・ブレア シアリング 30,800円
・ボストン シアリング 25,300円

【問い合わせ先】
ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス
TEL:0476-50-2626