映画『アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド』が、2022年1月14日(金)より全国ロードショー。

“イケメン”アンドロイドと研究者のちょっぴりビターな恋

映画『アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド』は、研究者のアルマと、彼⼥の“理想の恋人”になるようにプログラムされた⾼性能AIアンドロイドの恋を描いた物語。アンドロイドのアルゴリズムは、傷ついた女性の⼼を救うことが出来るのか?アルゴリズムがはじき出した居⼼地の良さに⼈間が溺れるーそれは罪なのか?ラブロマンスでありながら、哲学的な問いをも投げかける、ちょっぴりビターなストーリーとなっている。

<映画『アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド』あらすじ>
ベルリンのペルガモン博物館で、楔形⽂字の研究に没頭する学者アルマは研究資⾦を稼ぐため、とある企業が極秘で⾏う特別な実験に参加することに。そこに現れたのは紺碧の瞳でアルマを熱く⾒つめるハンサムなトム。初対⾯にもかかわらず、積極的に⼝説いてくる彼は、実は、全ドイツ⼈⼥性の恋愛データ及び、アルマの性格とニーズに完璧に応えられるようプログラムされた⾼性能AIアンドロイドだったー!

『美女と野獣』ダン・スティーヴンスが“イケメン”アンドロイドに

恋を仕掛けるアンドロイド・トムを演じるのは、『美⼥と野獣』『ダウントン・アビー』で観客のハートをつかんだダン・スティーヴンス。トムに優しくされても素直になれない人間の女性・アルマはドイツで活躍するマレン・エッゲルト、2⼈を見守る相談員役は『ありがとう、ト⼆・エルドマン』『約束の宇宙(そら)』のザンドラ・ヒュラーが演じる。

アンドロイド・トム...ダン・スティーヴンス
抜群のルックスと穏やかな性格と豊富な知識、ロマンチックなエスコートで難攻不落のアルマに恋を仕掛けるアンドロイド。トムに課されたミッションは、“アルマを幸せにすること” ただひとつ。たった3週間の実験期間で、献身的でロマンチックなトムのアルゴリズムは、過去の傷から恋愛を遠ざけてきたアルマの心を変えることが出来るのか?

アルマ...マレン・エッゲルト
過去の悲しみを⼼にしまい込み、充実した仕事に打ち込みながらも、⽼いゆく⽗の姿に⾃らの孤独を重ねる研究者の⼥性。トムに尽くされても素直になれない。

2⼈の実証実験を⾒守る<ワケあり>相談員...ザンドラ・ヒュラー

監督は女優としても活躍するマリア・シュラーダー

監督は、プライムタイム・エミー賞を受賞した『アンオーソドックス』のマリア・シュラーダー。⼥優としてベルリン国際映画祭最優秀⼥優賞に輝いた経験もあるが、現在は映画プロデューサー ハーベイ・ワインスタインの⾏状を暴く『She Said(原題)』を撮影中で、ハリウッドで最も注⽬を集める監督のひとりでもある。

ドイツの映画賞を総なめ

映画『アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド』は、本国ドイツの映画賞を席巻。2021 ドイツ映画賞 作品賞・監督賞・⼥優賞・脚本賞を受賞し、マレン・エッゲルトは、ジェンダーレスとなって初の第71回ベルリン国際映画祭で演技部⾨最⾼賞<銀熊賞>を獲得した。また、第94回⽶国アカデミー賞の国際⻑編映画賞ドイツ代表にも選出されている。

【詳細】
映画『アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド』
公開日:2022年1月14日(金)新宿ピカデリー、Bunkamura ル・シネマほか
監督:マリア・シュラーダー
出演:ダン・スティーヴンス、マレン・エッゲルト、ザンドラ・フュラー

2021年|ドイツ映画|ドイツ語|107分|英題:Iʼm your man |⽇本語字幕:⾦澤荘⼦ 提供:ニューセレクト 配給:アルバトロス・フィルム