東京事変の新曲「仏だけ徒歩」が2021年11月22日(月)に配信リリース。同楽曲は12月22日(水)にCD発売されるオールタイム・ベストアルバム『総合』に収録される。

東京事変の新曲「仏だけ徒歩」が配信リリース

2021年は「闇なる白」「緑酒」『音楽』といった新曲や新アルバムをリリースしてきた東京事変。12月にはグループ初のオールタイム・ベストアルバム『総合』のCD発売を控えている。

そんな東京事変が椎名林檎が書き下ろした新曲「仏だけ徒歩」を配信リリース。同楽曲は『総合』オールタイム・ベストアルバムCD『総合』に収録予定の新曲となっており、『総合』のリリースに先駆けて新たな東京事変の世界観を知ることが出来る。

なお、『総合』では「仏だけ徒歩」に加え、「原罪と福音」を新曲として収録。2枚組となるCDのディスク1に「原罪と福音」、ディスク2に「仏だけ徒歩」が新収録される。

詳細

東京事変 新曲「仏だけ徒歩」
配信日:2021年11月22日(月)
※東京事変の最新ベストアルバムCD『総合』に収録。

■東京事変 最新ベストアルバムCD『総合』
CD発売日:2021年12月22日(水)
価格:通常盤(2CD) 3,300円、生産限定盤(2CD+DVD or Blu-ray+カセットテープ) 11,000円、ユニバーサルミュージックストア限定盤コンプリートセット(2CD+2DVD or Blu-ray+カセットテープ) 19,800円