ステュディオス(STUDIOUS)などを手がけるTOKYO BASEが、日本人デザイナーとともに展開するブランド「ザ パーマネント アイ(THE PERMANENT EYE)」が、渋谷パルコに期間限定ストアをオープン。期間は2022年1月13日(木)から1月23日(日)までだ。

5人の日本人デザイナーによるアイテムを展開

ザ パーマネント アイは、2021年9月にスタートしたプロジェクトブランド。TOKYO BASEがこだわる“メイド イン ジャパン”をベースに、日本を代表するデザイナーと製作したアイテムを展開している。

初となる今回の期間限定ストアでは、ウジョー(UJOH)・西崎暢、ミュラー オブ ヨシオクボ(muller of yoshiokubo)・久保嘉男、ティーエイチ プロダクツ(th products)・堀内太郎、チノ(CINOH)・茅野誉之、そしてステア(STAIR)を手がけていた武笠綾子ら、5人によるウィメンズアイテムを取り揃える。

西崎は、洗練されたシルエットに仕立てたノーカラーコートなどをデザイン。また、久保による異素材切り替えのレースドレスや、堀内によるぺプラムシルエットのブラウスなどを用意する。

詳細

ザ パーマネント アイ 期間限定ストア
期間:2022年1月13日(木)〜1月23日(日)
場所:渋谷パルコ 1F イベントスペース
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1

■展開アイテム例
・西崎暢デザイン
belted no collar wool coat 77,000円、easy taperd pants 33,000円
カラー:グレー、ネイビー
サイズ:36 / 38
・久保嘉男デザイン
docking lace long OP 39,600円
カラー:ブラック、ホワイト
サイズ:フリー
・堀内太郎デザイン
back satin peplum shirts 39,600円
カラー:ブラック、ホワイト
サイズ:フリー
・武笠綾子デザイン
volume sleeve cache-coeur OP 47,300円
カラー:ベージュ、ブラック
サイズ:36 / 38