資生堂のプレステージスキンケアブランド「ザ・ギンザ(THE GINZA)」の“最高峰”高機能集中トリートメント美容液「ザ・ギンザ エッセンスエンパワリング」がリニューアル。「ザ・ギンザ エッセンスエンパワリング P」として、2022年7月1日(金)より新発売される。

「ザ・ギンザ エッセンスエンパワリング」とは?

「ザ・ギンザ エッセンスエンパワリング」は、日中の強い日差しから肌を守り、夜のすこやかな肌リズムヘと誘う6週間の集中美容トリートメント。朝用と夜用の2種がセットになっており、ブランド最高峰のラグジュアリーな美容液として高い支持を集めている。

パワーアップして新登場

今回そんな人気美容液がさらにパワーアップ。新生「ザ・ギンザ エッセンスエンパワリング P」は、バリア機能低下の肌でも素早く潤いで満たす<ワンショットデリバリーテクノロジー>を搭載し、澄み渡るヘルシーグロウの健やかな肌へと導いてくれるのが特徴だ。

またDAY・NIGHT用の共通成分として、乾燥などの肌トラブルから守り、ヘルシースキンへと導く保湿整肌成分「パーセプティブコンプレックスEX」を配合している。

<DAY用の特徴>

<DAY用>
全部で66種の厳選成分入り。日中の乾燥や紫外線などのダメージから肌を守るザ・ギンザ独自成分「データイムプロテクトコンプレックス」を配合。さらに美白有効成分(※)を配合しており、SPF25 PA+++のため美白・紫外線対策も可能。

※m- トラネキサム酸(トラネキサム酸)

<NIGHT用の特徴>

<NIGHT用>
全部で51種の厳選成分入り。睡眠中の肌の皮膚生理機能に着目し、うるおいや透明感で満たされた健やかな肌に整えるザ・ギンザ独自成分「ナイトタイムリペアコンプレックス」を配合。さらに美白有効成分のW配合(※)を叶えている。

※m- トラネキサム酸(トラネキサム酸)、4MSK 配合(4- メトキシサリチル酸カリウム塩)

「リンデンアロマ」をベースに

なおいずれも、銀座の並木通りに実際にある菩提樹(リンデン)の生花の香りを表現した「リンデンアロマ」を配合しているのもポイント。DAY用は、リンデンアロマをベースに、ローズマリー、オレンジの香りをブレンドした爽やかな香りに。一方NIGHT用は、リンデンアロマをベースに、ラベンダーやセージの香りをブレンドしたリラクシングな香りを楽しむことができる。

【詳細】
ザ・ギンザ エッセンスエンパワリング P(医薬部外品)<美容液> DAY:45mL・SPF25 PA+++ / NIGHT:45mL
リニューアル発売日:2022年7月1日(金)
価格:198,000円
取扱:各取扱店舗、オンラインショップ、国内免税店

【問い合わせ先】
ザ・ギンザお客さま窓口
TEL:0120-500824