ディオール(DIOR)の2022年秋ウィメンズコレクションから、新作シューズ「ディオールクエイク」が登場。全国のディオールブティックなどで販売される。

木×ラバーソールの新作シューズ「ディオールクエイク」

「ディオールクエイク」は、マリア・グラツィア・キウリがデザインし、イタリアのアトリエで生み出された新作シューズ。木とラバーを組み合わせた、軽やかな履き心地のハイブリッドソールが特徴だ。木製部分は、機械で彫りを施した後、手作業で研磨と色付けを行っており、ディオールの卓越したサヴォワールフェールが感じられる。

クロッグとストラップサンダルの2型

レザーアッパーには、スタッズやベルトモチーフを配して、エッジィな印象に。ソールには、輝く「Christian Dior Paris」シグネチャーをあしらった。シルエットは、甲を覆うクロッグと、ストラップサンダルの2型が揃う。

【詳細】
ディオール 新作ウィメンズシューズ「ディオールクエイク」
※2022年6月下旬現在発売中。
販売店舗:全国のディオールブティック、公式オンラインブティック
・「ディオールクエイク」クロッグ 194,000円
・「ディオールクエイク」ストラップサンダル 164,000円

【問い合わせ先】
クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947