ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)から“七夕”を祝う腕時計「HW プルミエール・スウィートスター オートマティック 36mm」が、直営サロンにて世界7本限定で発売される。

“七夕”を祝した7本限定の腕時計

今回の新作は、ハリー・ウィンストン5番街本店のエントランスアーチから着想したラグが特徴の「HW プルミエール・コレクション」より展開されるウォッチ。中国のバレンタインデーにあたる「Qixi」(七夕)を記念したモデルだ。

最大の特徴は、天の川を隔てて引き離された、愛し合う2人のロマンティックな物語を表現したダイヤルだ。ベースとなるのは、18Kゴールド。そこに繊細なシルバーのマザー・オブ・パールを重ね、天に星が現れる夕暮れの淡い色合いを表現した。

織姫と牽牛郎は、ダイヤルの6時位置に配された2つの星で表現。レッドの星をベースに、その上に重ねたホワイト マザー・オブ・パールの星がスモールセコンドとして時を刻むというロマンティックな仕掛けとなっている。また、12時位置に、ローズカラーの時分カウンターをセット。真下にブルーの“天の川”が描かれており、その下にはローズカラーの柔らかな雲が姿を現している。

ダイヤルにマッチするパールピンクのアリゲーターストラップ

ダイヤルが収まるのは、36mmの18Kゴールド製ケース。眩い輝きを放つラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドが隙間なく配されている。また、ウォッチにはダイヤルのトーンとマッチするパールピンクのアリゲーターストラップを組み合わせており、付属する18Kホワイトゴールド製アルディロンバックルには、17個のラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドをセットした。

「HW プルミエール・スウィートスター オートマティック 36mm」のムーブメントは、72時間のパワーリザーブとシリコン製平ヒゲゼンマイを備えたスイス製機械式自動巻きムーブメント。スケルトン加工を施した18Kローズゴールド製ローター、コート・ド・ジュネーブ及びサーキュラーグレイン仕上げを施しており、細部に至るまでブランドの美学が反映されたウォッチとなっている。

【詳細】
「HW プルミエール・スウィートスター オートマティック 36mm」
販売店舗:ハリー・ウィンストン 直営サロン限定
参考価格:6,600,000円
※世界限定7本
※発売時期未定

<仕様>
リファレンス:PRNASS36WW004
ムーブメント:キャリバー HW2201
タイプ:機械式自動巻き
ムーブメントサイズ:直径26.2mm、厚さ4.47mm
部品数:214
石数:30
振動数:28,800回/時(4Hz)
ヒゲゼンマイ:シリコン製平ヒゲゼンマイ
仕上げ:18Kローズゴールド・スケルトン加工ローター、サーキュラー コート・ド・ジュネーブ、ロ